セットワイン特集

シャンパーニュ・アンリオ・ブリュット・スーヴェラン【シャンパン】【750ml】【正規】【箱入り】【Henriot】
シャンパーニュ・アンリオ・ブリュット・スーヴェラン【シャンパン】【750ml】【正規】【箱入り】【Henriot】
  • シャンパーニュ・アンリオ・ブリュット・スーヴェラン【シャンパン】【750ml】【正規】【箱入り】【Henriot】
    シャンパーニュ・アンリオ・ブリュット・スーヴェラン【シャンパン】【750ml】【正規】【箱入り】【Henriot】
【これぞノン・ヴィンテージ・シャンパン最高峰!!!】

シャンパーニュ・アンリオ・ブリュット・スーヴェラン【シャンパン】【750ml】【正規】【箱入り】【Henriot】

    商品コード : fns0245
    価格 : 円(税別円)
    【これぞノン・ヴィンテージ・シャンパン最高峰!!!】
    ポイント : 75
    数量    残りあと47個
     

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Champagne Henriot Brut Souverain
■色・容量:
シャンパン泡750ml
■ALC:
12 %
■ブドウ品種:
ピノ・ノワール約60%、シャルドネ約40%
■産地:
フランス、シャンパーニュ地方
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)



レビュー・ド・ヴァン・ド・フランスのシャンパーニュ特集でノン・ミレジメのトップ評価!!!

[17/20]点を単独で獲得し、表紙を飾ったノン・ヴィンテージ・シャンパン最高峰!!!


コート・デ・ブランのシャルドネ、モンターニュ・ド・ランスのピノ・ノワールを丁寧に厳選しブレンド。

しかも、グランクリュとプルミエクリュ中心に使用されているこの価格とは思えない贅沢なる葡萄!

さらに20%は熟成させたリザーヴ・キュヴェをブレンドし25以上に小分けにされたクリュをバランス良くブレンド!そして瓶内でおよそ3年の長期熟成を経てリリースされる定番のキュヴェにしてアンリオの顔!


スーヴェランとはフランス語で「至高の」「最高の」の意味。アンリオのスタイルである「エレガントさ」「ワインとしてのおいしさ」を忠実に表現する1本です。グランクリュ、プルミエクリュのぶどうをふんだんに使用するため、ノン・ヴィンテージクラスとしては特筆すべき奥行きと骨格を備えます。

白い花やブリオッシュなどを思わせる品の良い香りに、しっかりしたミネラルに支えられた、美しくクリーミーな風味が特長。


アンリオのスタンダードにして、まず一番に飲んで欲しいシャンパンがこのスーヴェランです!




アンリオ社は1808年に設立されて以来、家族経営を続ける伝統のシャンパン・メーカー。クリュッグ、モエ・エ・シャンドン、ボランジェ、サロンなどと並ぶ、いわゆるグラン・メゾンながら、唯一、いまだに家族経営を続ける造り手です。

アンリオ家の伝統は物凄くて、今のシャンパン製法が確立する前の1640年にすでにフランスに居を構えワイン造りを行っていました。その後、1791年にニコラ・シモン・アンリオ氏が13万ポンドで王家の農園を醸造所として購入し、それからアンリオ社の栄光が始まります。(現在、その購入した土地はスー県の県庁舎となっています。)

創業者ニコラさん亡き後は、未亡人のアポリーヌ・ゴディノ女史が後を継ぎブドウ栽培、醸造、熟成とすべてを彼女が行いヴーヴ・アンリオ・エイネというブランドで販売。この彼女の活躍は1808年まで続き、この成功とともにその販売先は海外にまで広がります。そして1850年には遂にオランダ王家の御用達シャンパーニュとなり、彼女自身も王家御用達のシャンパーニュ商人として特別に許可されるという栄光を与えられます。

1905年、当時の当主アレクサンドル・アンリオ氏はオーストリア・ハンガリー皇帝フランツ・ヨーゼフ一世によってハプスブルク宮廷にアンリオのシャンパンを供給する権限を与えられ、また同時にアンリオ社の商用書類にオーストリア・ハンガリー国の紋章を記載することも許可されます。このときに与えられた名誉は、『顧客の信頼がシャンパンを造る』というアンリオ社の理念にその後も大きな影響を与え、世界中に名声が広がるトロワグロ、ポール・ボキューズなどその他多くのミシュラン三ツ星レストランが顧客のために迷うことなくアンリオを選んでいるのは、こうした理念によるところが大きいといえます。

  • アンリオ・ブリュット・スーヴェラン【シャンパン】【750ml】【正規】【箱入り】【Henriot】

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

食品市場ランキング

新着ワイン