セットワイン特集
ローヌ特集

  • トップ
  • 赤ワイン
  • ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン マルサネ “クロ・デュ・ロワ”2019

    【フランス】【ブルゴーニュ】【750ml】【ミディアムボディ】【辛口】

お手頃価格で購入出来る[ジュヴレ・シャンベルタン]似の村名ニュイ!!

ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン マルサネ “クロ・デュ・ロワ”2019

【フランス】【ブルゴーニュ】【750ml】【ミディアムボディ】【辛口】

    商品コード : mtx1258
    価格 : 円(税別円)
    お手頃価格で購入出来る[ジュヴレ・シャンベルタン]似の村名ニュイ!!
    ポイント : 31
    数量    残りあと25個
     

『華やかな名声より楽しめる逸品を!!』
お手頃価格で購入出来る[ジュヴレ・シャンベルタン]似の村名ニュイ!!
造ったのはコスパに優れた良心的生産者の見本!!
有名なジュヴレと連なる土壌と標高から、より親しみ易くしなやかな風味が!!
ベリーやカシスのニュアンスと、複雑な風味についついグラスが進む!!




[ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン マルサネ “クロ・デュ・ロワ”2019]



ピノ・ノワール種から数多の極上ワインを生む、コート・ ド・ニュイ最北端のアペラシオン(産地)が[マルサネ]。 実際は「シュノーヴ」、「マルサネ・ラ・コート」、 「クーシェイ」3つの村で構成され、ブルゴーニュで赤、白、 ロゼすべてが対象とされる唯一のアペラシオンです。

そして、至高の特級畑[シャンベルタン]を擁する、 「ジュブレ・シャンベルタン村」の北に位置するこの 産地からの赤ワインは、素直でジビエと大地の風味を 持ちながらもリーズナブルな価格が特長で、近年、 目の肥えたブルゴーニュ愛好家を魅了しています。

そんな[マルサネ]から、この度当店がお届けするのが、 [ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン マルサネ “クロ・デュ・ロワ” 2019]!!

[マルサネ]といえばロゼとイメージされる方も多いかも しれません。 1987年に認められた、このコート・ド・ニュイ最北端の 比較的新しいアペラシオン(村名AOC)では、確かに以前 の日本でもイチゴの風味が楽しい、良質ロゼが人気を博 していました。 しかし近年では、ロゼはマルサネのワイン生産量の僅か 15%以下。

マルサネの土壌とピノ・ノワールとの適合性に気付いた 地元生産者が、作柄の良い年ほど赤ワインを造るように なり、さらに条件の良い斜面ほどその傾向にあり、また、 それらのブドウの樹齢が高くなるにつれ品質が向上する という好循環を生んでいます。

そんなマルサネの赤の特徴は、かの至高の特級畑 [シャンベルタン]を産み出す「ジュブレ・シャンベル タン村」の北側に位置することもあり、ジュヴレをより 親しみやすく柔らかな飲み口にした性格。 逆にその分、熟成に時間が掛かるジュヴレよりも、柔ら かいが溌剌さを失わず、若いうちから魅力を発揮するの がマルサネの特徴。

そうです。 コート・ドールの、特にコート・ド・ニュイのヴィラー ジュもの(村名ワイン)でも、早いうちから楽しめるの がこの[マルサネ]。

しかもご案内のワインは、畑名入りとブドウの素性も ハッキリ。アペラシオン最北のシュノーヴ村にある、 東南東向き面積24.3haの[クロ・デュ・ロワ(王の畑)] という由緒ある畑に、ドメーヌは1haの区画を所有。 そこで栽培する平均樹齢28年のピノを、ステンレスタンク で主発酵後にオーク樽でマロラクティック発酵。その後、 新樽率30%のオーク樽で12ヶ月間熟成後に瓶詰めしたもの で、生産本数は6300本のみの希少品。

ご案内の2019ヴィンテージは・・・、 アメリカの重要評価誌【ワイン・エンスージアスト】が、 この[マルサネ]があるコート・ド・ニュイ地区に【96点】と 、超大当たり2015年と同等のハイスコアをつけた、 かなりのグレートヴィンテージ。

そこで当店でも試飲したところ、 『収穫からまだ2年未満ということもあり、さすがにかなり 若さが目立ち本領発揮はこの夏以降か!?』 『色調はクリアーでやや深みと紫の要素を持つルビーレッド。 何よりひと口目から感じるのは、2019ヴィンテージの特徴で あろう、長熟向きのしっかりとした酸とタンニン。 そしてベリー、カシスなどの木の実に、ブルーベリーなどの ニュアンスを持つ香りが徐々にグラスから立ち上り始めると 、それにほのかな猟鳥獣肉や台地の風味とスパイシーさが加わり、 ニュイらしい芯のある果実味が現時点ではかなり辛口に 仕上がっています。

この辛口ニュイが本領発揮するのは、瓶内でひと夏超えて からと思われ、その暁にはピノの果実味がより前面に現れ、 甘み、複雑さと深みが楽しめそうです。 この赤には、タレでの焼き鳥やシャルキュトリー類、 地鶏もも肉や牛赤身肉などの料理を、チーズならエポワスなど のウォッシュタイプを合わせたいものです。』

造ったのは、コスパに優れた良心的生産者の見本とされ、 価格にうるさいカリテ・プリの国フランスでも高く評価され、 人気急上昇中の生産者[ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン]。 リリース後即完売する、希少なニュイ村名ワインを、この機会を お逃し無く、しっかりとお買い求めください。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Domaine Herve Charlopin, Marsannay "Clos du Roy" 2019
■色・容量:
赤750ml
■ALC:
14%
■ブドウ品種:
ピノ・ノワール 100%
■産地:
フランス - ブルゴーニュ 地方 - コート・ド・ニュイ地区
■味わい:
ミディアムボディ
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


ご案内の[マルサネ “クロ・デュ・ロワ” 2018]を造ったのは、 コート・ド・ニュイの「マルサネ・ラ・コート」に本拠を置く、 [ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン]の現当主、 「エルヴェ・シャルロパン氏」。

エルヴェ氏が5haの畑とドメーヌを父親から引き継いだの は1985年。 1990年に名称を[エルヴェ・シャルロパン]としましたが、 当時は販売先を持っておらず、1997年までバルク売り (自身で瓶詰せずに貯蔵容器ごとほかの生産者に販売す ること)をしていました。

ただ、氏の品質を追及する志は高く、たとえば粘土石灰質 の自社畑の可能性を探るために土壌調査を行ったり、極力 農薬を使わない「リュット・レゾネ(減農薬農法)」を 採用するなど、常に努力を怠っていません。

そのためフランス国内でも高く評価され、人気は急上昇。 『1997年まではバルク売りしていた』 という氏の言葉が嘘のように、現在ではリリース後即完売 する、優れたコスト・パフォーマンスを提供してくれる 良心的生産者として知られています。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン