ボジョレー特集
セットワイン特集

  • トップ
  • 白ワイン
  • ラ・シャブリジェンヌ シャブリ “ラ・ピエレレ” 2020

    【フランス 】【シャブリ】【白ワイン】【750ml】【辛口】

ラ・シャブリジェンヌ シャブリ “ラ・ピエレレ” 2020<br><br>【フランス 】【シャブリ】【白ワイン】【750ml】【辛口】
  • ラ・シャブリジェンヌ シャブリ “ラ・ピエレレ” 2020<br><br>【フランス 】【シャブリ】【白ワイン】【750ml】【辛口】
シャブリを代表する生産者[ラ・シャブリジェンヌ]!!!

ラ・シャブリジェンヌ シャブリ “ラ・ピエレレ” 2020

【フランス 】【シャブリ】【白ワイン】【750ml】【辛口】

    商品コード : mtx1286
    価格 : 円(税別円)
    シャブリを代表する生産者[ラ・シャブリジェンヌ]!!!
    ポイント : 30
    数量    残りあと80個
     

シャブリを代表する生産者[ラ・シャブリジェンヌ]!!!
仏評価誌が大絶賛『全てのアイテムにおいて品質と価格のバランスが取れている!』
ミシュラン三ツ星レストランも支持!!
シャブリ消費大国イギリスで25%のトップシェア!!
シャブリらしい豊かなミネラルと甘みさえ感じる果実味が融合!!




[ラ・シャブリジェンヌ シャブリ “ラ・ピエレレ”2020]



フランスのみならず、辛口白ワインの代名詞となってい るシャブリ。 そのシャブリを代表する生産者「ラ・シャブリジェンヌ」。

フランスの有力評価誌【Le Grand Guide de Vins de France 2011】で、 『全てのアイテムにおいて品質と価格のバランスが取れ ている』と高評価。

また、日本の4倍ものシャブリ消費国であるイギリスで、 約25%というトップシェアを誇る優良生産者。 さらに、「ピエール・ガニェール」や「ランブロワジー」 などミシュラン三ツ星レストランに支持される造り手が 放つ1本。

その名も、 [ラ・シャブリジェンヌ シャブリ “ラ・ピエレレ” 2020]!!

シャブリと正面から向き合い、「ミネラル・エモーション」 を表現する最良の生産者協同組合[ラ・シャブリジェンヌ]。 12世紀にシトー派の修道僧がシャルドネ栽培を始めたシャブリ 地区のテロワールを表現し続け、現在300名ほどの組合員から なる生産者協同組合で、その設立は1923年。 当時、経済危機に直面したシャブリの生産者たちにより創設 されました。

より高品質で独自のスタイルを持ったワイン生産に注力する ため、[ラ・シャブリジェンヌ]には専門栽培チームがあり、 実際に毎日畑まで出向いて農家と栽培について話し合います。 自社で畑の状態を完璧に把握している、これこそがラ・シャ ブリジェンヌが最良の生産者協同組合と評される秘密です。 また、収穫もシャブリジェンヌが主体となって行い、組合員 からはワインではなくマスト(ブドウ果汁)の形で受ける体 制を構築。この手法が今日のシャブリジェンヌの特徴を決定 づけており、彼らのシャブリが名声を集める基盤になってい ます。

そして現在では、シャブリ全体の生産量の1/4程度を生産する 恵まれた環境と、テロワールへの飽くなき探求心から、 シャブリを代表する最良の生産者協同組合としての地位を確立 しました。

ちなみに、シャブリ全体の1/4ほどの生産量を誇るラ・シャブ リジェンヌですが、実は品質レベルで厳しくランクを分けて います。 その中でもワイナリーの名「ラ・シャブリジェンヌ」を冠す るワインは、多くの厳しい選別を経てリリースされる、プロ フェッショナル向けの上級ブランドで、 ・畑における選別 ・プレス後の品質確認 ・アルコール醗酵後の品質確認 を経て、最高ランクと認められたキュヴェのみが名乗れるの です。そのため「ラ・シャブリジェンヌ」はパリの3ツ星レス トランを始めとした名だたるレストランにオンリストされる など、世界中のワイン・プロフェッショナルに愛されています。

なお[ラ・シャブリジェンヌ]では、毎年30を超えるシャブリ をリリース。中で最も親しみやすく、かつシャブリのテロワ ールに触れることができるワインがご案内の[ラ・ピエレレ]。 「ピエレレ」とは「石」を意味する造語。 鉱物的とされる、まさにシャブリのテロワールを体現している ワインといえ、厳しい選別を経た上級キュヴェを使用し、 最もクラシックで、フルーティなスタイルに仕上がっています。

この[ラ・ピエレレ]は、リュット・レゾネ(減農薬農法)で 栽培する、18の村の斜面畑からのブドウを使用し、その平均 樹齢は20年。収穫したブドウは発酵前に低温浸漬し、ステン レスタンクでのマロラクティック発酵も実施。 その後、ステンレスタンク95%と新樽率1%のオーク樽5%を 使用し、ワインの新鮮さを保ち複雑味と旨味を引き出すため、 シュール・リー(澱の上)の状態で8ヶ月、さらにステンレ スタンク内で8ヶ月間熟成後に瓶詰めし、カーヴで保存され ます。

実際に当店での試飲でも、 『白や黄色の花に、洋ナシにメロンなどのフルーツ、それに アーモンドなどのナッツ類のニュアンスを持つ香りは華や かで複雑。さすがグレート・ヴィンテージのシャブリとい う風味です。また味わいでも、シャブリらしい豊かなミネ ラルと甘みさえ感じる果実味が融合し、フレッシュさを残 しつつ芳醇なんです。このクラスにして凝縮感を感じるこ のシャブリには、定番の魚介類の刺身だけでなく、鶏肉や 豚肉のソテー、チーズならブリーやカンタルを合わせては いかがでしょう。』

フランスのみならず、辛口白ワインの代名詞となっている シャブリを代表する生産者「ラ・シャブリジェンヌ」。

シャブリ消費大国イギリスで25%のトップシェアを誇り、 ミシュラン三ツ星レストランも支持する、優良生産者が 造る優良年のシャブリを、是非ともこの機会にご入手く ださい。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


La Chablisienne, Chablis "La Pierrelee"
■色・容量:
白750ml
■ALC:
12.5%
■ブドウ品種:
シャルドネ100%
■産地:
フランス - ブルゴーニュ地方 - シャブリ地区
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)



シャブリと正面から向き合い、「ミネラル・エモーション」 を表現する最良の生産者協同組合[ラ・シャブリジェンヌ]。 12世紀にシトー派の修道僧がシャルドネ栽培を始めたシャ ブリ地区のテロワールを表現し続け、現在300名ほどの組 合員からなる生産者協同組合で、その設立は1923年。 当時、経済危機に直面したシャブリの生産者たちにより創 設されました。

より高品質で独自のスタイルを持ったワインの生産に注力 するため、[ラ・シャブリジェンヌ]には専門の栽培チーム があり、実際に毎日畑まで出向いて農家と栽培について話 し合います。自社で畑の状態を完璧に把握している、 これこそがラ・シャブリジェンヌが最良の生産者協同組合 と評される所以です。

また、収穫もシャブリジェンヌが主体となって行い、組合 員からはワインではなくマスト(ブドウ果汁)の形で受け る体制を構築。この手法が今日のシャブリジェンヌの特徴 を決定づけており、彼らのシャブリが名声を集める基盤に なっています。

中で最も親しみやすく、かつシャブリのテロワールに触れ ることができるワインがご案内の[ラ・ピエレレ]。 「ピエレレ」とは「石」を意味する造語。 鉱物的とされる、まさにシャブリのテロワールを体現して いるワインといえ、厳しい選別を経た上級キュヴェを使用 し、最もクラシックで、フルーティなスタイルに仕上がっ ています。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品





あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

食品市場ランキング

新着ワイン