セットワイン特集
母の日特集
ボルドー特集

  • トップ
  • 産地別
  • スペイン
  • カタルーニャ
  • グラモナ・インペリアル・ブリュット・コルピナット 2014【スペイン】【白スパークリングワイン】【カタルーニャ】【コルピナット】【神の雫】【池上彰の現代史を歩く】【ビオディナミ】【デメター】【有機栽培】【オーガニック】【認証】
  • トップ
  • スパークリングワイン
  • グラモナ・インペリアル・ブリュット・コルピナット 2014【スペイン】【白スパークリングワイン】【カタルーニャ】【コルピナット】【神の雫】【池上彰の現代史を歩く】【ビオディナミ】【デメター】【有機栽培】【オーガニック】【認証】

【最安値に挑戦!!】『神の雫』登場!!スペイン高級スパークの代名詞グラモナ!!

グラモナ・インペリアル・ブリュット・コルピナット 2014【スペイン】【白スパークリングワイン】【カタルーニャ】【コルピナット】【神の雫】【池上彰の現代史を歩く】【ビオディナミ】【デメター】【有機栽培】【オーガニック】【認証】

    商品コード : srm0012
    価格 : 円(税別円)
    【最安値に挑戦!!】『神の雫』登場!!スペイン高級スパークの代名詞グラモナ!!
    ポイント : 51
    数量    残りあと7個
     


『神の雫』登場!!
さらにTV番組『池上彰の現代史を歩く』にも登場した、グラモナ社の高級スパークリング!!
あらゆる高級瓶内二次発酵スパークを凌駕する超秀逸スパークリングワインがコレ!!
この2014年ヴィンテージからペネデス産高級スパークリングワイン[コルピナット]からリリース!!
世界のものすごい受賞歴と高評価を誇るベスト・オブ・スパークのひとつ!!究極の品質を追求!!
なんと48ヶ月以上瓶内熟成にしてこのお値打ち価格!!エレガントで完璧にきれいな味わい!!


[グラモナ・インペリアル・ブリュット・グラン・レセルバ 2014]



週刊モーニングで連載される超人気ワインコミック『神の雫』にも遂に登場!!直後から熾烈な国内争奪戦が巻き起こっています!!超入手困難!!





『神の雫』登場!!


あの超人気ワインコミック『神の雫』に登場、さらにTV番組『池上彰の現代史を歩く』にも登場した、グラモナ社の高級スパークリングワインを入荷いたしました!!


しかもこのお値打ち価格!!
ぜひお見逃しなく、お買い求めください!!
その名も、


  [グラモナ・インペリアル・ブリュット・コルピナット 2014]!!!!


ん?ワイン名変わった?と思われた皆様!!さすが勘が鋭いです!!
これまで多くのお客様から支持されてきましたグラモナ・インペリアル、実はこの2014年ヴィンテージからD.O.カバを離脱し、[Corpinnat(コルピナット)]という新たなラベル表示でスパークリングワインをリリースすることになりました。

このコルピナット、生産はカタルーニャ州ペネデス産に限定。オーガニック認証を得た畑から手摘みで収穫したブドウのみ使用、最低熟成期間は18ヶ月など、厳しい基準を設けています。

コルピナットは「ペネデスの心」を意味し、従来のカバよりペネデスのテロワールを表現し、高品質なスパークリングワインを世界に向け発信する目的で設立されました。


中身はこれまでの[グラモナ・インペリアル]と変わらず、偉大なスパークリングワインそのもの。その受賞歴と高評価でこれまで数々の歴史を作ってきました。ここに記すのはそのほんの一例ですが、

[ギーア・ペニン2012年度版] 93点&コスパ度三ツ星★★★
[ワイン&スピリッツ]2009年ワイナリー・トップ100 93点
2009年ビノス・グルメッツ・ガイド 9ポイント&ベスト・カバ受賞
2008年ブリュッセル世界品評会 大金賞
2008年セビーリャ国際品評会 金賞

などなど、もうその高評価は枚挙にいとまがないほど!!


なぜこのスパークリングがそれほどまでの評価を得ているのか?それは、ブドウのセレクションが厳しいのは勿論ですが、瓶内二次醗酵後の熟成期間が長いことが一番の要因。5年以上瓶内熟成させることでオートリシス(酵母菌の死骸の自己分解)によってトースト香、クリーミーな味わい、複雑な風味、泡のキメ細やかさなどが生まれているんです。

通常の瓶内二次発酵のスパークリングは1-2年くらいの瓶熟で出荷するため、オートリシスの恩恵を受ける前にフレッシュでフルーティなカバとして出荷しています。このカバは長期瓶熟させるために当然コストがかかり、通常のカバよりも高めですが、同品質レベルのシャンパーニュと比べると価格的にはお手頃となっています。


ぜひ、特別な日の乾杯に[グラモナ・インペリアル]をお選びください。

4年以上の瓶内熟成により完璧に溶け込んだクリーミーできめ細かい泡。まず香るのは焼きたてのパンのような豊かなトースト香!熟成感がもたらす素晴らしいブーケです。そしてはちみつ、ヘーゼルナッツ、リンゴ、柑橘、花、ミネラルなどの複雑な香りが次々と現れます。まだフレッシュ感の残る甘やかな果実味、上品で繊細な酸、エレガントで完璧にきれいな味わい。きめ細かい泡が口中を撫でるのを楽しみつつ飲み干すと、心地良いビター味が鼻孔を抜けます。いやな雑味は全くなし、非常に高いアベレージでバランスしている上質感たっぷりの一本。


『神の雫』やTV番組にも登場したということで、入手困難になっているスパークリングです。自信を持ってオススメいたします。[グラモナ・インペリアル]と共に、上質な時間をお楽しみください。
 


『神の雫』登場カバ!!

『池上彰の現代史を歩く』にも登場したグラモナ社のカバ!!

何卒お早めにお買い求めください!!


※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Gramona Imperial Brut Corpinnat 2014, Gramona, Cataluna, Corpinnat (San Sadurni d'Anoia), Spain
■色・容量:
スパークリング白750ml
■ALC:
12.0%
■ブドウ品種:
シャレッロ40%、マカベオ40%、シャルドネ15%、パレリャーダ5%
■産地:
スペイン−カタルーニャ州−コルピナット
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)、炭酸ガス含有


これまで多くのお客様から支持されてきましたグラモナ・インペリアル、実はこの2014年ヴィンテージからD.O.カバを離脱し、[Corpinnat(コルピナット)]という新たなラベル表示でスパークリングワインをリリースすることになりました。

このコルピナット、生産はカタルーニャ州ペネデス産に限定。オーガニック認証を得た畑から手摘みで収穫したブドウのみ使用、最低熟成期間は18ヶ月など、厳しい基準を設けています。

コルピナットは「ペネデスの心」を意味し、従来のカバよりペネデスのテロワールを表現し、高品質なスパークリングワインを世界に向け発信する目的で設立されました。


中身はこれまでの[グラモナ・インペリアル]と変わらず、偉大なスパークリングワインそのもの。その受賞歴と高評価でこれまで数々の歴史を作ってきました。ここに記すのはそのほんの一例ですが、

[ギーア・ペニン2012年度版] 93点&コスパ度三ツ星★★★
[ワイン&スピリッツ]2009年ワイナリー・トップ100 93点
2009年ビノス・グルメッツ・ガイド 9ポイント&ベスト・カバ受賞
2008年ブリュッセル世界品評会 大金賞
2008年セビーリャ国際品評会 金賞

などなど、もうその高評価は枚挙にいとまがないほど!!


なぜこのスパークリングがそれほどまでの評価を得ているのか?それは、ブドウのセレクションが厳しいのは勿論ですが、瓶内二次醗酵後の熟成期間が長いことが一番の要因。5年以上瓶内熟成させることでオートリシス(酵母菌の死骸の自己分解)によってトースト香、クリーミーな味わい、複雑な風味、泡のキメ細やかさなどが生まれているんです。

通常の瓶内二次発酵のスパークリングは1-2年くらいの瓶熟で出荷するため、オートリシスの恩恵を受ける前にフレッシュでフルーティなカバとして出荷しています。このカバは長期瓶熟させるために当然コストがかかり、通常のカバよりも高めですが、同品質レベルのシャンパーニュと比べると価格的にはお手頃となっています。


 

このスパークリングワインを造るグラモナ社は、スペインのスパークリング生産のメッカであるスペイン・カタルーニャ州サン・サドゥルニ・ダノイアに本拠を置く、歴史あるメーカーです。2019年初めに他の8生産者と共にD.O.カバを離脱し、[Corpinnat(コルピナット)]という新たなラベル表示でスパークリングワインをリリースすることになりました。

D.O.カバのエリアがカタルーニャ州、バレンシア州、エクストレマドゥーラ州等スペイン各地の広範囲に広がるのに対し、コルピナットはカタルーニャ州ペネデス産に限定。オーガニック認証を得た畑から手摘みで収穫したブドウのみ使用、最低熟成期間は18ヶ月など、厳しい基準を設けています。コルピナットは「ペネデスの心」を意味し、従来のカバよりペネデスのテロワールを表現し、高品質なスパークリングワインを世界に向け発信する目的で設立されました。

こうして今、新たな歴史を刻もうとしているグラモナ社ですが、その創立は19世紀半ばまで遡ります。1850年現グラモナ社当主から5代前のジョゼップ・バチェはノイア川渓谷にあるラ・プラナ村の家族経営のブドウ畑所有者の元でブドウ栽培者兼ワイン醸造家としで働いていました。フィロキセラがヨーロッパ全土のブドウ畑を荒廃させていた頃、ジョゼップ・バチェの息子パウはフランスのスパークリングワイン生産者にワインを販売することに成功しました。その頃、カタルーニャ州はフランスへのコルクのメイン供給地としても知られていました。そして、パウはチャレッロ種をベースワインに使うことによって、どのようにスパークリングワインを洗練させるか等多くの事をフランスから学びました。

そしてパウは彼の父に働いてもらえるブドウ畑を購入して、セジェール・バチェ醸造所を1881年にサン・サドゥルニ・ダノイアに設立させました。

さらにパウの次世代にあたる娘のピラールはバルセロナ・タベルナ協会会長、そしてカタルーニャ新聞「ラ・ビド紙」、カタランワイン生産者組合創始者のジョゼップ・グラモナ氏の息子バルトロメ・グラモナと結婚しました。この二つの名家が結ばれ、20世紀初頭にはグラモナ社の名前でスパークリングワインの製造を始めました。

1945年に新グラモナ時代がバルトメウとジョゼップ・ルイスの二人によってスタートしました。彼らは1951年に長期瓶内熟成カバ、(1961年に初リリース)グラモナ・トレス・ルストロスを初めて考案しました。長期瓶内熟成カバ生産者のパイオニアとして名を馳せました。そしてこの二人の兄弟は20世紀初頭から20世紀後半まで、この小さな醸造所を高品質カバを造るべく指導。

そしてその妥協を許さない姿勢は、現当主のジャウメ・グラモナ氏とチャビエル・グラモナ氏に受け継がれています。グラモナ社の社員は誰もが精力的情熱を持ってワイン造りに邁進しています。そしてこの地で栽培された果実、土地、テロワールを可能な限り世界クラスのスパークリングワイン(カバ)に変換させて表現します。

気候は典型的な地中海性気候で暑く乾燥した夏、穏やかな冬。畑は厳しい冬の間、雄大な岩山モンセラート山によって守られています。土壌は粘土、石灰、ロームI土壌です。いくつかの畑はアノイア川近くの堆積土壌、そしてモンセラート山近くのスレート岩土壌。
ラ・プラナ、フォン・ジュイ、マス・エスコルピそしてラ・ソラナのそれぞれの畑にはチャレッロ、マカベオ、シャルドネ、ピノ・ノワールを植えています。15種類のブドウ品種はコルピナットのスパークリングワイン向けと、D.O.ペネデスのスティルワイン向けに栽培しています。約100haの畑でブドウ栽培を行い、その半分は自社所有畑で残りの半分はコントロール可能な契約畑です。

ブドウは全て有機無農薬栽培を実践。近年ではビオディナミ栽培に注力しています。収穫は全て手作業で行っています。

この[グラモナ・インペリアル・ブリュット・コルピナット]は、瓶内二次醗酵後、澱と共に48カ月以上、コルク栓をして静かにセラーで熟成。品種はシャレッロ(チャレッロ)40%、マカベオ40%、シャルドネ15%、パレリャーダ5%。品種毎に醸造を行ったのち、ブレンドさせています。

歴史あるグラモナ社の高級スパークリング、ぜひともお試しください。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン