セットワイン特集
母の日特集
ボルドー特集

  • トップ
  • 産地別
  • フランス
  • ブルゴーニュ
  • シャルトロン・エ・トレビュシェ・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・シャルドネ 2017【フランス】【白スパークリングワイン】【750ml】【ミディアムボディ寄りのフルボディ】【辛口】
  • トップ
  • スパークリングワイン
  • シャルトロン・エ・トレビュシェ・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・シャルドネ 2017【フランス】【白スパークリングワイン】【750ml】【ミディアムボディ寄りのフルボディ】【辛口】

伝統製法で造られるスパークリングワイン[クレマン・ド・ブルゴーニュ]!!

シャルトロン・エ・トレビュシェ・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・シャルドネ 2017【フランス】【白スパークリングワイン】【750ml】【ミディアムボディ寄りのフルボディ】【辛口】

    商品コード : eva3106
    価格 : 円(税別円)
    伝統製法で造られるスパークリングワイン[クレマン・ド・ブルゴーニュ]!!
    ポイント : 23
    数量    売り切れ
     

伝統製法で造られるスパークリングワイン[クレマン・ド・ブルゴーニュ]!!
本家本元シャンパーニュに少なからず匹敵するクオリティ!!
ブルゴーニュ白のスペシャリストが造るとクレマンも美味しい!!
しかも高級品種シャルドネ100%のブラン・ド・ブラン!!
さらにヴィンテージも入った上質スパークリング!!




[シャルトロン・エ・トレビュシェ・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・ シャルドネ 2017]



伝統製法で造られる[クレマン・ド・ブルゴーニュ]。 手間がかかる瓶内二次発酵により、きめ細かい泡、滑ら かな質感、そして何より上質で深みのある味わいが、 お手頃、お値頃価格で堪能出来るのが魅力です。

ちなみに[クレマン・ド・ブルゴーニュ]と名乗れるのは、 ブルゴーニュ地方の規定により、伝統製法の瓶内二次発酵 で造られたスパークリングワインのみ(他はヴァン・ムス ーといいます)。 また、最低9ヵ月間の瓶内熟成も義務付けられるなど、 厳しい規定を満たした上級スパークなんです。

このクレマン・ド・ブルゴーニュを造ったのは、ブルゴー ニュの「ムルソー村」に本拠を置く [シャルトロン・エ・トレビュシェ]。 世界的評論家「ロバート・パーカー氏」が三ツ星★★★評価 するメゾンで、女性MWの先駆者「セレナ・サトクリフ女史」 には、白ワイン造りのスペシャリストと評され、高品質で お値頃・お買い得ワインをヴィンテージに左右されず リリースしている生産者です。

しかもご案内の1本は、数種のブドウをブレンドするのが 一般的なクレマンにあって、平均樹齢25年のシャルドネ種1 00%で造られた、いわゆる「ブラン・ド・ブラン」で、 さらにラベルには収穫年の2017年が表記された、複数年の 物をブレンドしていないヴィンテージものなのです。

そんな1本の味わいは、 『クリアーでやや緑がかったイエローの色調。 グラスにはきめ細かい泡が、青リンゴや洋ナシ、グレー プフルーツなどのフルーツのニュアンスを持つ香りと共 に立ち上ります。口に含むとシャルドネ特有の酸が全体 をシャープにまとめていて、バランスよい華やかな果実 味が味わえます。一方で余韻にはシャルドネが持つミネ ラルとふくよかさもあり、アペリティフとしてだけでは なく、料理と共にも楽しめるんです。 この1本は、良く冷やしアペリティフとして、また魚介 のサラダやカルパッチョに白身魚の刺身、コンテなどの チーズとの相性が良いでしょう。』

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Chartron et Trebuchet, Cremant de Bourgogne Brut Chardonnay 2017
■色・容量:
白泡750ml
■ALC:
12.5%
■ブドウ品種:
シャルドネ100%
■産地:
フランス - ブルゴーニュ地方
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


このクレマン・ド・ブルゴーニュを造ったのは、ブルゴー ニュの「ムルソー村」に本拠を置く [シャルトロン・エ・トレビュシェ]。 世界的評論家「ロバート・パーカー氏」が三ツ星★★★評価 するメゾンで、女性MWの先駆者「セレナ・サトクリフ女史」 には、白ワイン造りのスペシャリストと評され、高品質で お値頃・お買い得ワインをヴィンテージに左右されず リリースしている生産者です。

しかもご案内の1本は、数種のブドウをブレンドするのが 一般的なクレマンにあって、平均樹齢25年のシャルドネ種1 00%で造られた、いわゆる「ブラン・ド・ブラン」で、 さらにラベルには収穫年の2017年が表記された、複数年の 物をブレンドしていないヴィンテージものなのです。

そんな1本の味わいは、 『クリアーでやや緑がかったイエローの色調。 グラスにはきめ細かい泡が、青リンゴや洋ナシ、グレー プフルーツなどのフルーツのニュアンスを持つ香りと共 に立ち上ります。口に含むとシャルドネ特有の酸が全体 をシャープにまとめていて、バランスよい華やかな果実 味が味わえます。一方で余韻にはシャルドネが持つミネ ラルとふくよかさもあり、アペリティフとしてだけでは なく、料理と共にも楽しめるんです。 この1本は、良く冷やしアペリティフとして、また魚介 のサラダやカルパッチョに白身魚の刺身、コンテなどの チーズとの相性が良いでしょう。』

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン