セットワイン特集

品質向上目覚しいドイツのピノ・ノワール!

マイヤーネーケル・シュペートブルグンダー 2017

    商品コード : don0086
    価格 : 円(税別円)
    品質向上目覚しいドイツのピノ・ノワール!
    ポイント : 36
    数量    残りあと9個
     

≪ドイツが世界に誇る最高峰の赤ワインの造り手・マイヤーネーケル!!≫ アール地方で200年以上続く名門ワイナリー!ビオロジック栽培に転換して更なるレベルアップ!! 南向け急斜面×太陽熱をためるスレート主体の土壌の過酷な環境で育まれる、エレガントながらパワーあふれるシュペートブルグンダー!!


表示限りの限定入荷!




[マイヤーネーケル・シュペ―トブルグンダー・トロッケン 2017]





急斜面の畑。アールの大部分の土壌は粘板岩。 緯度的にはモーゼルよりも北にありますが、地中海性気候で赤ワインの産地。 ドイツの中でも高品質なシュペ―トブルグンダー(ピノ・ノワール)で有名。





左はオーナーのネイケルさん。なんと前職は教師だったが、1980年代に醸造家に転身。 ブルゴーニュのアンリ・ジャイエ氏に会い、影響を受けた。 2008年に有名ワイン雑誌、デカンター・ワールド・ワイン・アワードでマイヤーネーケルの 上級のシュペ―トブルグンダーのキュヴェがインターナショナル・ピノ・ノワール・トロフィーを 獲得して、世界の有名ピノ・ノワール生産者に仲間入り。リースリングでは評価が高いが、 赤ワインにおいてドイツでは異例のこと。



2020年ワイン・オブ・ジャーマニーによる日本で飲めるドイツワインのトップ20のセレクトの一つにも選ばれた、日本で飲めるピノ・ノワールのおすすめの1本! ブルゴーニュのピノ・ノワールの価格が高騰し続ける中、世界中で温暖化が進む中、 繊細でかつ良質なお求めやすい価格のピノ・ノワールは手に入りにくくなってきています。

『繊細で美味しいピノ・ノワールを良心的な価格で飲みたい!』そんなお客様に是非お奨めなのが、このワインです!!

[マイヤーネーケル・シュペ―トブルグンダー・2017]

このワインを造るマイヤーネーケルは、ドイツワイン ファンの間ではすでにお馴染みのカリスマ生産者です。 ドイツワインのみならず、ピノ・ノワール好きの愛好家 さんの間でも非常に有名で、プロの間でもファンが多い 超一流生産者なんです!! なんと2008年に有名ワイン雑誌、デカンター・ワールド・ ワイン・アワードでマイヤーネーケルの上級のシュペ― トブルグンダーのキュヴェがインターナショナル・ピノ・ ノワール・トロフィーを獲得して、世界の有名ピノ・ノ ワール生産者に仲間入り。ドイツのリースリングの国際 評価が高いことはたくさんありますが、赤ワインにおいて は異例のこと。

ワインの産地はアールという、モーゼルでは緯度では 北部に位置するドイツの中でも4番目に小さい産地で、 ほとんど赤ワインが造られています。 緯度はかなり北に位置しますが、地中海性気候で、年間 平均気温は9.5度とブドウも生育できる程度の冷涼な地域。 日照時間の平均は年間で1,500時間。ブドウの生育期間も 120〜130日と他の産地に比べても非常に長く、ゆっくり とブドウが熟すため、特に繊細なシュペ―トブルグンダー (ピノ・ノワール)に適している産地だといわれています。 もともと、9世紀位からピノ・ノワールが造られていたと いう歴史の記述もあるそうです。

また、産地全体的に地層年代が非常に古い粘板岩土壌が 中心のため、若いヴィンテージのものでも、深く、繊細 で柔らかい味わいになり、かつしっかりと時間をかけて 熟すので最高品質のシュペ―トブルグンダーが造られます。 元々、ポテンシャルが非常に高い産地ではありましたが、 ここ数年の温暖化の影響もあってますます注目されるよ うになった中で、このマイヤーネーケルによって一気に 注目されるようになったといっても過言ではありません!

しかもこの生産者さんの経歴が面白い。以前、教師の仕 事をしていましたが、1980年代に醸造家の父親の後を継 ぐことを決心して、ワイン造りの道に転身。世界的に有 名な、ブルゴーニュのカリスマ醸造家、アンリ・ジャイ エに会い、影響を受けました。そのため、一部の間では 『アールのジャイエ』と呼ばれることもあるそうです。x近年は独自の繊細なつくりにさらに進化を遂げています。

二人の娘さんがドイツの一流醸造学校のガイゼンハイム で学び、様々な産地で修業を積んだ後、ワイン造りに加 わってからさらに洗練度が増し、品質も向上し続けてい ます。 ワイナリ―は全体で17haの畑を所有し、80%がシュペ― トブルグンダーと、まさにシュペ―トブルグンダーのス ぺシャリスト!!

粘板岩土壌は、石灰質土壌に比べて、酸味やミネラル感 がやわらかくなることから若いヴィンテージのうちから でも美味しく、さらに長期熟成による変化も期待できま す。このワインは、フレッシュなうちに楽しむタイプに はなりますが、数年間おいてからでも美味しく楽しめる タイプだと感じました。

このワインは複数の区画からのブドウで作られています が、そのため、非常にバランスがとれていて、ブライン ドで飲んだらドイツとは分からない程の完成度の高さで す。スタンダードキュヴェでこのレベルの高さは驚きで す!!

ドイツといえば、リースリングの銘醸地であることが有 名かもしれませんが、世界中のピノ・ノワールファンは すでにドイツに注目しています。温暖化が進み、また、 ブルゴーニュのピノ・ノワールが高騰し続ける中、これ 程お買い得なピノ・ノワールはそのうち手に入りにくく なるかもしれません。特にもともとピノ・ノワールは冷 涼な地を好む品種のため、ドイツのシュペ―トブルグン ダーが年々美味しくなってきているのは理にかなってい ると言えます。

※画像は2011年ですが、実際のお届けは2017年になります。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Meyer-Naekel Spatburgunder [2017]
■色・容量:
赤750ml
■ALC:
13.5%
■ブドウ品種:
シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール) 100%
■産地:
ドイツ・アール地方
■味わい:
ミディアムボディ
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


2020年ワイン・オブ・ジャーマニーによる日本で飲めるドイツワインのトップ20のセレクトの一つにも選ばれた、 日本で飲めるピノ・ノワールのおすすめの1本!

[マイヤーネーケル・シュペ―トブルグンダー 2017]

このワインを造るマイヤーネーケルは、ドイツワインのシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール) ファンの間ではすでにお馴染みのカリスマ生産者です。 ドイツワインのみならず、ピノ・ノワール好きの愛好家 さんの間でも非常に有名で、プロの間でもファンが多い 超一流生産者なんです!!

世界的に有名な、ブルゴーニュのカリスマ醸造家、アン リ・ジャイエに会い、影響を受けました。そのため、一 部の間では『アールのジャイエ』と呼ばれることもある そうです。近年は独自の繊細なつくりにさらに進化を遂げています。

産地全体的に地層年代が非常に古い粘板岩土壌が中心の ため、若いヴィンテージのものでも、深く、繊細で柔ら かい味わいになり、かつしっかりと時間をかけて熟すの で最高品質のシュペ―トブルグンダーが造られます。

このワインは複数の区画からのブドウで作られています が、そのため、非常にバランスがとれていて、ブライン ドで飲んだらドイツとは分からない程の完成度の高さで す。スタンダードキュヴェでこのレベルの高さは驚きで す!!

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st
11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン