セットワイン特集

  • トップ
  • 白ワイン
  • パウル・アンハイザー・クロイツナッハー・メンヒベルク・リースリング・シュペートレーゼ 1993

収穫から27年の超極旨★これこそ熟成ワインの真骨頂!!

パウル・アンハイザー・クロイツナッハー・メンヒベルク・リースリング・シュペートレーゼ 1993

    商品コード : roj0312
    価格 : 円(税別円)
    収穫から27年の超極旨★これこそ熟成ワインの真骨頂!!
    ポイント : 30
    数量    残りあと96個
     

《120本限り★これぞ掘り出し物古酒!!》
《ソーテルヌよりもはるかにお値打ち!!》
【なんと収穫から27年の超極旨★これこそ熟成ワインの真骨頂!!】
入手困難!!90年代の秀逸ヴィンテージ1993年産極旨ドイツ白古酒!!
造ったのはあの「バドワイザー」を生み出した華麗なる一族の本家蔵!!
輝く黄金色に熟し、オイリーで、熟したリンゴのミツに優雅な酸味が融合!!




[パウル・アンハイザー クロイツナッハー・メンヒベルク・リースリング・ シュペトレーゼ 1993]



今年で収穫から27年を迎えた古酒!! しかも、実に状態の良い熟成感を味わえる、素晴らしい旨みと複雑な 風味をまとった古酒!! あのソーテルヌをも彷彿する品質で、価格を考えると本当にお値打ち!! そして造ったのは、あの「バドワイザー」を生み出した華麗なる一族の 本家蔵。

その歴史は1600年代に遡れ、実に4世紀もの歴史を誇る、ドイツの名門蔵 [パウル・アンホイザー]。 その10代目が1800年代半ばにアメリカに移住、あの「バドワイザービール」 で世界中に知られる、[アンホイザー・ブッシュ社]を立ち上げたという 有名な一族です。 他方、本家の蔵元は1969年に13代目当主となった「ルードルフさん」の 時代に、優れた条件の畑を選び抜いて規模を広げ、リースリングの可能性 に着目。辛口ワイン造りにもいち早く取り組み、その名声を高めました。

そんな由緒ある名門からのご案内ワインは、ドイツでも最上級クラスから の古酒。 通常は「プレディカーツヴァイン(Pradikatswein)ないし「Q.m.P」と 略される最高クラスのワインカテゴリー。 ブドウ収穫時の最低糖度などで 「Q.b.A」より厳しい条件の、公的な 検査に合格したワインで「補糖」は禁止されています。 さらに、13のワイン生産地域の中で区分されている地区(ベライヒ)で 収穫されたブドウのみで造られ、他のベライヒのワインとのブレンドは 認められないという厳しい規定があります。 そして、ラベルに表記されている「シュペトレーゼ(Spatlese)」。 これは「遅摘み」を意味し、通常の収穫時期よりも遅い時点で収穫された 完熟ブドウを使用。そのため糖度やエキス分が増え、奥行きのあるしっ かりした味わいのワインとなるのです。

ちなみにワイナリーでは、わずか0.8haの畑で栽培するリースリングを 手摘みで収穫。 それをオークの大樽で低温発酵後、貯蔵用木樽にて5ヶ月の熟成後に 瓶詰め、その後ワイナリーで静かに瓶内熟成していた秘蔵の1本です。

なおヴィンテージの1993年は、隣接する「ラインヘッセン地区」が パーカーさんの【ワイン・アドヴォケイト】で伝説の90年に次ぐ、 90年代前半の傑出年とする、いわゆるグレート・ヴィンテージ!!

そんな当たり年からインポーターさんが、25年以上もワイナリーの 地下ケラー(蔵)で、静かに眠りについていた秘蔵ワイン入手し ご案内する1993産の古酒!!

そこで当店で熟成状態も知りたく試飲したところ、 『実に好状態で好熟成。輝くばかりの深みのある黄金色。 熟したリンゴや黄桃に、柑橘系のニュアンスを持つ香りが心地よく、 それに25年超の熟成を経て今だなお存在感のある良質な酸味が加わり、 オイリーなリースリングらしさを主張しています。 さらに、古酒を思わせないフレッシュな果実味にミツのまろやかな 風味が融合し、洗練され口当たりの良い味わいを形成しているのです。 ブドウの風味と熟成特有の甘み双方を堪能できるこの1本には、 魚介類のマリネやシーフード全般、職人の手作りハム・ソーセージ類、 チーズならフルム・ダンベールなどの青カビチーズが相性が良いで しょう。』

今や、ほとんど入手困難な超極旨ドイツの白ワイン古酒です!! この機会をお逃し無く、熟成ワイン・古酒好きの皆さまは、 しっかりとしっかりとお買い求めください。

※このワインは、ボトル詰めされてからワイナリーの地 下セラーで、静かに寝かされていた熟成ワインです。 その歳月により成分であるカリウムやカルシウムと酒石 酸が結合して結晶化した澱が発生しています。この澱は 優良年のワインや瓶詰めの際あまり濾過をしないワイン に発生しますが、品質的には問題ございません。 この白い粒状の澱は【酒石】と呼ばれていて、旨みが詰 ったワインに見られるものです。


Paul Anheuser, Kreuznacher Monchberg, Riesling Spatlese 1993
■色・容量:
白750ml
■ALC:
10.0%
■ブドウ品種:
リースリング100%
■産地:
ドイツ - ナーエ地方
■味わい:
やや甘口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


ご案内のワインを造ったワイナリー[パウル・アンハイザ ー]は、ドイツのラインラント=プファルツ州、バート・ クロイツナハ郡の郡庁所在地「バート・クロイツナハ」 に本拠を構えます。
この辺りは、大河ライン川の支流であるナーエ川下流沿 いの、珪岩とスレート土壌のワイン産地で、気候は温暖、 日照時間が長く、雨が少なく、太陽の恵みにあふれた渓 谷では、主に、リースリング種、シルヴァーナー種、 ミュラー・トゥルガウ種を栽培。1971年には[ナーエ]と いう独自生産地としてのラベル表記が認められました。 中でもスレート土壌の畑で栽培されているものは、ドイ ツワインの最高峰の一つに数えられています。
そんな「ナーエ地区」にあって約400年の歴史を持ち、 現在、主流となっている辛口ドイツワインの品質向上に いち早く取り組んだパイオニア的な醸造所こそが、 この[パウル・アンハイザー]。1842年に10代目の兄弟2人 がアメリカに移住し、その一人があのバドワイザーで知 られる「アンホイザー・ブッシュ」のビール醸造所を設 立したことは有名です。
他方、本家のこのワイナリーが発展したのは、1969年に 「ルードルフ・アンホイザー氏」が13代の当主になった 時代で、地質や気候に恵まれている場所に畑を広げなが ら、辛口リースリングの可能性についてもいち早く着目 し、この地域のワイン造りのパイオニアとして活躍しま した。その精神は現在の[パウル・アンホイザー]にも受 け継がれ、ドイツワイン愛好家の間での人気を確実なも のにしています。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st
11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン