セットワイン特集

  • トップ
  • 産地別
  • ドイツ
  • ラインガウ
  • バルタザール・レス ヴォン・ウンサレム・ラインガウ・リースリング・トロッケン 2019
    【白ワイン】【750ml】【辛口】【ドイツ】
  • トップ
  • 白ワイン
  • バルタザール・レス ヴォン・ウンサレム・ラインガウ・リースリング・トロッケン 2019
    【白ワイン】【750ml】【辛口】【ドイツ】

ドイツを代表するリースリングの銘醸地と言えばラインガウ!

バルタザール・レス ヴォン・ウンサレム・ラインガウ・リースリング・トロッケン 2019
【白ワイン】【750ml】【辛口】【ドイツ】

    商品コード : eva3496
    価格 : 円(税別円)
    ドイツを代表するリースリングの銘醸地と言えばラインガウ!
    ポイント : 25
    数量    残りあと106個
     

≪限定!!当店独自輸入★ドイツを代表するリースリングの銘醸地と言えばラインガウ!≫1870年設立★この地を代表する老舗のワイナリー・バルタザール・レス!!ビオロジック栽培に転換中で、伝統を守りつつ、革新を続けるワイナリーの定番・看板ワインと言えばこの”ヴォン・ウンサレム”!!これぞ★お手本的★ラインガウの辛口リースリング!!『グラスに注いで薫りに恍惚!!繊細な果実味の豊かな酸味と凛としたミネラル感!!余韻の長さは格上の畑を想像させる長さ!!』


表示限りの限定入荷!!




[バルタザール・レス/ フォン・ウンサルム・ラインガウ・リースリング・トロッケン 2019]




2011年にワイナリーを訪問した際にアテンドしていただいたカリスマオーナー、ステファン氏。ベルク・シュロスベルグの畑からライン河の景色が絶景!バルタザール・レス醸造所は1870年に設立されて、現在ではラインガウを代表するトップワイナリー。創業以来、その高い品質基準と信頼性は世界中のファンから支持されています。




ラインガウと言えば、リースリング。リースリングと言えば、ラインガウ。と言っても過言ではないほど、ドイツにおけるリースリングの歴史の古い銘醸地がラインガウです。特に最近、辛口傾向のリースリングと言えば、ラインガウは代表的な産地。バルタザール・レスでは近年ビオロジック栽培に転換中。一部ビオディナミ農法も実施。



≪現地発掘★独自輸入★新ヴィンテージが入荷しました!!≫当店独自輸入!!毎回、早期完売の人気辛口白ワインです!!

【ラインガウと言えば、リースリング】、【リースリングと言えば、ラインガウ!】と言っても過言ではない程、ドイツにおいてモーゼルと並んで中世からの歴史ある銘醸地・・・それがラインガウです!!ラインガウのリースリングと言えばこういう味!!というお手本のような辛口リースリングがこちら、

[バルタザール・レス/ フォン・ウンサレム・ラインガウ・リースリング・トロッケン 2019]!!

ドイツを代表する品種のリースリングは世界の栽培面積第一位!!第二位の国に追随を許さない程の圧倒的第一位なんです!!

国内の13ある全ての産地でリースリングを栽培している程、国をあげてリースリング品種を盛り上げています。特に最近は辛口のリースリングがドイツでも主流になって来ていますが、ラインガウは良質な辛口の味わいの白ワインが多く、おススメの産地です。

ラインガウは、様々な地層、土壌がぶつかり合うエリアのため、石灰岩や粘板岩などの土壌に加え、粘土質や複数のタイプの岩石もあり、味わいに多様性や複雑さ、厚みがあり、甘口以外にも辛口ややや辛口など、様々な味わいのタイプのリースリングを造りだしています。

ドイツの中では年にもよりますが、比較的冷涼な地のため、成熟期間も長く、しっかりと完熟してから収獲されるリースリングは凝縮感もあり、緻密な味わいを生み出します。そんな骨太で繊細なラインガウらしいリースリングの代表と言えば、このバルタザール・レスのリースリング!!このフォン・ウンサレムは格付けでいえば、グーツ・ヴァインですが、いわばワイナリーの看板、顔的ワインなので、毎年、ブレの少ない安定感。老舗の余裕を感じさせる定番中の定番です。

畑はワイナリーのおひざ元のハッテンハイムの畑を中心に、ワイナリーの中でも良質な畑の複数区画からのブレンド。ラインガウの多様性をコンパクトにまとめたような、爽やかでフレッシュな中にも複雑さや気品を感じさせる完成度が高いバランスが取れたワインです!現在は、ビオロジック栽培に転換中。一部ビオディナミ農法も取り入れています。2015年にワイナリーを訪問した際にも畑を見に行きましたが、転換前に比べてもぶどう自体が強くなり、最初は半信半疑だったのが、今では転換していることに自信を持っているそうです。畑の中の豊かな自然環境、美しい景色に感動しました。

収獲は全て手摘み。醸造は、このキュヴェはステンレスタンクにて25日間、19℃に温度管理された状態で醗酵。熟成もステンレスタンクにて行われます。そのため、非常にクリーンで透明感のある味わいになっています。

伝統を守りつつ、新しいことにもチャレンジし続けるバルタザール・レスは間違いなく、この地を代表する生産者であり、ラインガウの産地をリードし続ける、革新的な生産者だと感じます。老舗のプライドと自信をかけた、代表作のリースリング!!是非、お試しくださいませ。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Balthasar Ress "Von Unserm" Rheingau Riesling QbA trocken[2019]
■色・容量:
白750ml(スクリューキャップ使用)
■ALC:
11.5%
■ブドウ品種:
リースリング 100%
■産地:
ドイツ・ラインガウ地方
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


≪現地発掘★独自輸入★新ヴィンテージが入荷しました!!≫当店独自輸入!!毎回、早期完売の人気辛口白ワインです!!

【ラインガウと言えば、リースリング】、【リースリングと言えば、ラインガウ!】と言っても過言ではない程、ドイツにおいてモーゼルと並んで中世からの歴史ある銘醸地・・・それがラインガウです!!ラインガウのリースリングと言えばこういう味!!というお手本のような辛口リースリングがこちら、

[バルタザール・レス/ フォン・ウンサレム・ラインガウ・リースリング・トロッケン 2019]!!

ドイツを代表する品種のリースリングは世界の栽培面積第一位!!第二位の国に追随を許さない程の圧倒的第一位なんです!!

国内の13ある全ての産地でリースリングを栽培している程、国をあげてリースリング品種を盛り上げています。特に最近は辛口のリースリングがドイツでも主流になって来ていますが、ラインガウは良質な辛口の味わいの白ワインが多く、おススメの産地です。

ラインガウは、様々な地層、土壌がぶつかり合うエリアのため、石灰岩や粘板岩などの土壌に加え、粘土質や複数のタイプの岩石もあり、味わいに多様性や複雑さ、厚みがあり、甘口以外にも辛口ややや辛口など、様々な味わいのタイプのリースリングを造りだしています。

ドイツの中では年にもよりますが、比較的冷涼な地のため、成熟期間も長く、しっかりと完熟してから収獲されるリースリングは凝縮感もあり、緻密な味わいを生み出します。そんな骨太で繊細なラインガウらしいリースリングの代表と言えば、このバルタザール・レスのリースリング!!このフォン・ウンサレムは格付けでいえば、グーツ・ヴァインですが、いわばワイナリーの看板、顔的ワインなので、毎年、ブレの少ない安定感。老舗の余裕を感じさせる定番中の定番です。

畑はワイナリーのおひざ元のハッテンハイムの畑を中心に、ワイナリーの中でも良質な畑の複数区画からのブレンド。ラインガウの多様性をコンパクトにまとめたような、爽やかでフレッシュな中にも複雑さや気品を感じさせる完成度が高いバランスが取れたワインです!現在は、ビオロジック栽培に転換中。一部ビオディナミ農法も取り入れています。2015年にワイナリーを訪問した際にも畑を見に行きましたが、転換前に比べてもぶどう自体が強くなり、最初は半信半疑だったのが、今では転換していることに自信を持っているそうです。畑の中の豊かな自然環境、美しい景色に感動しました。

収獲は全て手摘み。醸造は、このキュヴェはステンレスタンクにて25日間、19℃に温度管理された状態で醗酵。熟成もステンレスタンクにて行われます。そのため、非常にクリーンで透明感のある味わいになっています。

伝統を守りつつ、新しいことにもチャレンジし続けるバルタザール・レスは間違いなく、この地を代表する生産者であり、ラインガウの産地をリードし続ける、革新的な生産者だと感じます。老舗のプライドと自信をかけた、代表作のリースリング!!是非、お試しくださいませ。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン