セットワイン特集
ボルドー2021冬特集
ローヌ特集

  • トップ
  • 赤ワイン
  • ドミニク・ローラン・マルサネ・ルージュ・ヴィエイユ・ヴィニュ 2017

    【フランス】【ブルゴーニュ】【750ml】【ミディアムボディ寄りのフルボディ】【辛口】

パーカー【★★★★★】満点生産者が放つ極旨ニュイ村名赤!!

ドミニク・ローラン・マルサネ・ルージュ・ヴィエイユ・ヴィニュ 2017

【フランス】【ブルゴーニュ】【750ml】【ミディアムボディ寄りのフルボディ】【辛口】

    商品コード : ns0138
    価格 : 円(税別円)
    パーカー【★★★★★】満点生産者が放つ極旨ニュイ村名赤!!
    ポイント : 34
    数量    売り切れ
     

パーカー【★★★★★】満点生産者が放つ極旨ニュイ村名赤!!
コート・ド・ニュイ最北端の村はピノ・ノワール適合産地!!
ジュヴレ・シャンベルタンの弟分的キャラクター!!
樹齢50年以上のヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹ブドウ)の上、
試飲で選抜した樽のみから仕込んだこだわりの1本!!
バラなどの花の香水を想わせる香りに、ブラックベリーやカシスの
果実味はニュイならではの辛口ピノの神髄!!




[ドミニク・ローラン・マルサネ・ルージュ・ヴィエイユ・ヴィニュ 2017]



[マルサネ]といえばロゼとイメージされる方も多いかも しれません。でもそれはすでに過去の話。 1987年に認められた、このコート・ド・ニュイ最北端の比較的新しいアペラシオン(村名AC)では、確かに以前は日本でもイチゴの風味が楽しい良質ロゼが多く出回っていました。しかし近年ではロゼはマルサネのワイン生産量の僅か15%以下。 マルサネの地のピノ・ノワールとの適合性に気付いた地元生産者が、作柄の良い年ほど赤ワインを造るようになり、 さらに条件の良い斜面ほどその傾向にあるのに加え、それらのブドウの樹齢が高くなるにつれ品質が向上する という好循環を生んでいます。

ちなみにマルサネの赤の特徴は、かの至高の特級畑[シャ ンベルタン]を産み出す「ジュブレ・シャンベルタン村」 の北側に位置することもあり、ジュヴレをより親しみやすく柔らかな飲み口にした性格。 逆にその分、熟成に時間が掛かるジュヴレよりも、柔らかいが溌剌さを失わず、若いうちから魅力を発揮するのがマルサネの特徴といえます。

そしてご案内のマルサネを造ったのが、国際的な著名ワイ ン評論家「ロバート・パーカー氏」が★★★★★(最高)評価する[ドミニク・ローラン]。 そんな至高の生産者は、マルサネのコストパフォーマンスを高く評価し、現在ではこのアペラシオン(産地)の50%以上を生産する最大の造り手とか。

ドミニク氏はACマルサネ10ヶ所の区画で収穫した、樹齢50年以上のヴィエーユ・ヴィーニュ(古樹)だけに絞り完熟ブドウを購入。 ブドウは除梗せず、全房発酵後に1/2は1年使用のマジックカスクで、残りの1/2はステンレスタンクにて24か月間熟成。熟成開始約1年後に樽から試飲して、最良のキュヴェのみをこの[マルサネ・ヴィエーユ・ヴィーニュ]としてリリースしています。

ちなみにご案内の2017ヴィンテージはといいますと・・・・、 アメリカの専門誌【ワイン・エンスージアスト】のヴィンテージチャートが、コート・ド・ニュイに【95点】、世界中で最大購読者数を誇る【ワイン・スペクテーター誌】も【94点】のハイスコアを付ける、 いわゆるグレートヴィンテージ。

そこで当店でも試飲したところ、 『かつての氏のワインからはスタイル一新』 『バニラ香が特徴であったワインが、バラなどの花の香水の香りがグラスを満たす、辛口のピノに大きく変貌を遂げています。 具体的には、いまだかすかに紫の要素を残す、やや濃厚なルビー色のワインは、スミレとラズベリーやブラックベリーにブラックチェリーのニュアンスも示し、それにしっかりとした酸と控えめなタンニンが融合し、現代風の甘めのピノではなく、見事な辛口に仕上がっているのです。 ドミニク氏が見出した新しいスタイルは明らかに食事向きで、パテ・ド・カンパーニュやシャルキュトリー類の前菜、もし入手出来たらウズラや鳩料理、手ごろなところでは赤身牛肉料理と、チーズならやはりエポワスなどと楽しみたい1本です。』

パーカー【★★★★★】満点生産者が放つ、ニュイの赤がお値頃価格で楽しめる[ドミニク・ローラン マルサネ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2017]!! ヴィンテージは著名誌【95点】【94点】の大当たり2017年!! 花の香水の香りを持つ辛口ピノは、屈指の醸造家ドミニク氏による新たな風味が満載!! この機会をお逃しなく、是非ともしっかりとお買い求めください。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Dominique Laurent, Marsannay Vieilles Vignes 2017
■色・容量:
赤750ml
■ALC:
13%
■ブドウ品種:
ピノ・ノワール100%
■産地:
フランス・ブルゴーニュ-コート・ド・ニュイ地区
■味わい:
ミディアムボディ
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


新樽の魔術師とか、新樽率200%と、90年代に一世を風靡した「ドミニク・ローラン氏」は1956年生まれ。洋菓子職人から転身し、1920〜30年代のブルゴーニュ・ワイン黄金時代を手がけた、偉大なる醸造家たちから伝統的なワインつくりを独自に習得し、1988年わずか32才にしてのネゴシアン業をスタートさせました。

「ローラン氏」のこだわりは、ヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹ブドウ)の使用(50年以上が基準)、全房醗酵、澱と接触させながらのトロンセ産の自作樽(マジック・カスク)による熟成、最小限のSO2の使用、ノンフィルターなど、1920年〜30年代頃の自然で伝統的な醸造法にこだわり、今ではブルゴーニュでも屈指の醸造家に昇り詰めました。

ロバート・パーカーの最新「ワイン・バイヤーズ・ガイド第7版」にて【★★★★★(最高)】の評価。ブルゴーニュ赤ワインの生産者でネゴシアンとして5つ星を獲得しているのはドミニク・ローランを含めて僅か3軒のみです。

そんなドミニク氏の真骨頂は、実はブドウを買い付け時の目利きの高さ。 氏が買い付ける条件は非常に厳しく、「樹齢の高さ」、「手摘みで収穫されたブドウ」、「除梗していないブドウ」に特にこだわっています。ちなみに、自社畑のブドウに縛られない「ネゴシアン」の強みは、長年の付き合いのある広範囲の栽培者から、比較的ヴィンテージに左右されず、一流畑や条件に恵まれた畑、、樹齢の高い古樹ブドウを買い付けられることで、ドミニク氏はそれを自身のアドバンテージにしているのです。

ご案内のACマルサネは10ヶ所の区画で収穫した、樹齢50年以上のヴィエーユ・ヴィーニュ(古樹)だけに絞り完熟ブドウを購入。 ブドウは除梗せず、全房発酵後に1/2は1年使用のマジックカスクで、残りの1/2はステンレスタンクにて24か月間熟成。熟成開始約1年後に樽から試飲して、最良のキュヴェのみをこの[マルサネ・ヴィエーユ・ヴィーニュ]としてリリースしています。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン