セットワイン特集
母の日特集
ボルドー特集

  • トップ
  • 産地別
  • スペイン
  • バスク自治州
  • アルタディ・カバ・ブリュット・ヴィンテージ 2014【スペイン】【スパークリングワイン】【750ml】【辛口】【カヴァ】【CAVA】【リオハ】【銘醸地】【ビウラ】【マカベオ】【ミレジメ】【長期熟成】【シャンパン製法】【瓶内二次発酵】【パーカー100点獲得ワイナリー】
  • トップ
  • スパークリングワイン
  • アルタディ・カバ・ブリュット・ヴィンテージ 2014【スペイン】【スパークリングワイン】【750ml】【辛口】【カヴァ】【CAVA】【リオハ】【銘醸地】【ビウラ】【マカベオ】【ミレジメ】【長期熟成】【シャンパン製法】【瓶内二次発酵】【パーカー100点獲得ワイナリー】

パーカー100点獲得銘醸リオハのワイナリーが生む希少カバ!!

アルタディ・カバ・ブリュット・ヴィンテージ 2014【スペイン】【スパークリングワイン】【750ml】【辛口】【カヴァ】【CAVA】【リオハ】【銘醸地】【ビウラ】【マカベオ】【ミレジメ】【長期熟成】【シャンパン製法】【瓶内二次発酵】【パーカー100点獲得ワイナリー】

    商品コード : rud0117
    価格 : 円(税別円)
    パーカー100点獲得銘醸リオハのワイナリーが生む希少カバ!!
    ポイント : 33
    数量    売り切れ
     


超入手困難!!日本での終売決定!!希少なる銘醸リオハ産カバを限定数でのご案内!!
パーカー【100点満点】を叩き出した名門ワイナリーが生み出す貴重なリオハ産カバ!!リオハはスパークも美味!!
もちろんシャンパン製法、瓶内二次発酵の格上ミレジメ・カバ!!銘醸アルタディのこだわりが詰まった極上高級スパークリング!!
英国老舗名門ワイン商「ベリー・ブラザーズ&ラッド社」の輸入!!もちろん正規輸入品!!日本ではもう入手できないかも!?



[アルタディ・カバ・ブリュット・ヴィンテージ 2014]










ご覧ください、アルタディの素晴らしい実力!!トップ・キュヴェの[エル・ピソン]はパーカー100点を獲得した極上銘醸グラン・ヴァンです!!そんな秀逸なる銘生産者アルタディが生み出す渾身のカバ、美味しくないワケがない!!



スパークリングワイン、しかもシャンパン製法の泡が特にお好きな皆様!!

このレア・スパークリングはぜひ入手なさってください!!


生産量はごくわずかな上、日本での終売が決定しております!!この先、もう日本では手に入らなくなるかもしれません!?

泡好きなら、この希少スパークを一刻も早くゲットなさることをオススメいたします!!その名も、


 [アルタディ・カバ・ブリュット・ヴィンテージ 2014]!!!!


そう、このアルタディというワイナリーこそ、世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏が【100点満点】を献上した銘醸中の銘醸ワイナリー!!

アルタディのトップキュヴェに君臨する[エル・ピソン]の2004年ヴィンテージが、『完璧なる出来』を意味する100点満点を見事獲得!!それまでも銘醸ワイナリーとしての評価は高かったものの、これを境に世界が認める名門中の名門になったというわけです!!


そんな【パーカー100点満点】獲得、銘醸リオハのワイナリーが、なんと≪カバ≫、つまりシャンパン製法のスパークリングワインを造っていたんです!!

カバは泡好きの皆様なら既にご存知、スペイン産瓶内二次発酵のスパークリングワイン。スペインでは唯一、製法による分類で定められた原産地呼称(D.O.)で、産地はひとつに限定されていません。しかしながら、スペインで生産されるカバの95%は北東部カタルーニャ州産で、続いてバレンシア州、アラゴン州、エクストレマドゥーラ州、そして伝統的な銘醸地リオハなどでも生産されています。

今回ご案内の[アルタディ・カバ・ブリュット・ヴィンテージ 2014]は、バスク自治州リオハ・アラベサ産のカバ!!リオハ・アラベサといえば、錚々たる銘醸高級ワイナリーが軒を連ねる産地ですが、極上グラン・ヴァンの赤ワインのみならず、こんな素晴らしいカバも造っていたとは本当に驚きです!!

やはり生産量は大変少量で、日本で入手するのは非常に困難なのがリオハ産カバ。しかも今回、日本での終売が決まっており、今後はさらに入手困難になってしまうでしょう。

世界のプロやワイン愛好家が垂涎する、そんな名門ワイナリーですから当然の如く並行輸入品も多く出回っているのですが、こちらはもちろん正規輸入品です。

しかも輸入しているのは、英国に本拠を置く名門「ベリー・ブラザーズ&ラッド社」!同社はイギリスで300年以上の歴史を誇る、まさに老舗中の老舗!!しかも、有名ワイン商がひしめく英国においても最古のワイン商なんです!!そればかりか、かの「エリザベス女王」と「チャールズ皇太子」からも御用達指定を受ける英国王室御用達ワイン商だというのですから、その名門ぶりをご理解いただけることでしょう!!そのほかにも、同社の顧客リストには貴族や上流階級の人々が続々。そんなセレブの皆様の肥えた舌を満足させるため、5名のM.W.(マスター・オブ・ワイン)を擁する、まさにスペシャリスト揃いの目利き集団なんです!!マスター・オブ・ワインといえば、世界でわずか3百数十名しか存在していない最難関資格。それが1社に5名も在籍していることからも、「ベリー・ブラザーズ&ラッド社」の卓越ぶりがお分かりいただけるでしょう!!


そんなマスター・オブ・ワインたちをも納得させた、素晴らしい味わいをどうぞ一刻も早くご体験ください!

レモン、グレープフルーツの柑橘、ジャスミン、エルダーフラワーのフローラル、ドライハーブ、ビスケットの甘香ばしさ、ミネラルの印象もあります。大変繊細かつ上品、綺麗なアロマで、さすが名門アルタディの威厳と貫禄すら感じます。きめ細かな泡が溶け込んでおり、口の中でゆったりと広がります。果実味は瓶内熟成を経て落ち着いており、凝縮感があります。酸は上質でたっぷりと含まれており、コク、旨みも豊か。ドライながら充実した味わいで、飲み応えのあるカバです。リッチな香ばしさと快適なビター味の余韻が長く続きます。エレガントで秀逸、上品かつ華やかな一本。

フレッシュで若飲みのカバとは一線を画したリッチな一本で、こんなスパークリングの世界もあるのだなぁ・・・と、またひとつ新たなドアを開けてしまった気分です。

適温はカバとしてはやや高めの10〜12℃。野菜やシーフードのフリットやリゾット、白身魚のグリルなど、温かいタパスやメイン料理と好相性です。

この繊細なカバで前菜と魚料理を楽しんだら、肉料理には銘醸リオハの赤ワインを飲みたくなります!


名門アルタディ渾身のミレジメ・カバ!!
この深淵な世界、どうぞ皆様も一刻も早くご体験ください!!

日本では入手できなくなるかもしれません。 何卒お早めにゲットなさってください!!


生産量はごくわずかな上、日本での終売が決定しております!!この先、もう日本では手に入らなくなるかもしれません!?

この希少スパークを一刻も早くゲットしてください!!


※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Altadi Cava Brut Vintage 2014, Altadi, D.O.Cava, País Vasco, Spain
■色・容量:
白スパークリングワイン750ml
■ALC:
12.5%
■ブドウ品種:
マカベオ100%
■産地:
スペイン−バスク自治州−D.O.カバ(リオハ・アラベサ地区のブドウ使用)
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


そう、このアルタディというワイナリーこそ、世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏が【100点満点】を献上した銘醸中の銘醸ワイナリー!!

アルタディのトップキュヴェに君臨する[エル・ピソン]の2004年ヴィンテージが、『完璧なる出来』を意味する100点満点を見事獲得!!それまでも銘醸ワイナリーとしての評価は高かったものの、これを境に世界が認める名門中の名門になったというわけです!!


そんな【パーカー100点満点】獲得、銘醸リオハのワイナリーが、なんと≪カバ≫、つまりシャンパン製法のスパークリングワインを造っていたんです!!

カバは泡好きの皆様なら既にご存知、スペイン産瓶内二次発酵のスパークリングワイン。スペインでは唯一、製法による分類で定められた原産地呼称(D.O.)で、産地はひとつに限定されていません。しかしながら、スペインで生産されるカバの95%は北東部カタルーニャ州産で、続いてバレンシア州、アラゴン州、エクストレマドゥーラ州、そして伝統的な銘醸地リオハなどでも生産されています。

今回ご案内の[アルタディ・カバ・ブリュット・ヴィンテージ 2014]は、バスク自治州リオハ・アラベサ産のカバ!!リオハ・アラベサといえば、錚々たる銘醸高級ワイナリーが軒を連ねる産地ですが、極上グラン・ヴァンの赤ワインのみならず、こんな素晴らしいカバも造っていたとは本当に驚きです!!

やはり生産量は大変少量で、日本で入手するのは非常に困難なのがリオハ産カバ。しかも今回、日本での終売が決まっており、今後はさらに入手困難になってしまうでしょう。




このワインを造るアルタディは、リオハの3つあるサブゾーンのうち、バスク自治州に属するリオハ・アラベサに位置しています。1985年に3人のオーナーの共同経営でスタートしました。現在はそのうちの一人ホアン・カルロス・ロペス氏が経営を行っています。

アルタディのオーナー兼ワインメーカーであるホアン・カルロス・ロペスは、スペイン・ワイン界では最も偉大な生産者の一人です。伝統的なリオハの生産者とは対照的に、近代的で果実味主体、各畑のテロワールの個性を重視したワイン造りを取り入れました。アメリカン・オークではなくフレンチ・オークを使い、主要品種であるテンプラニーリョを見事に表現しています。彼は非常に几帳面な才能ある職人で、所有する全ての畑で剪定や選果台での厳しい選果を行い、醸造のすべての段階において細心の注意を払い、傑出したワインを造り出しています。

ロペス氏は2004年のワイン・アドヴォケイト12月27日号にて、Robert Parker’s Wine Personalities of the Yearとして2004年を代表する18人のワイン関係者にも選ばれました。

また、ロバート・パーカーが選ぶ『世界の極上ワイン』にアルタディが掲載されています。この本はパーカーが選んだ最新の「ベスト・オブ・ベスト」とも言える一冊。「世界の最も偉大なワイナリー156」がオールカラー、175点以上のラベルと共に紹介されています。

畑が位置するリオハ・アラベサは、ブドウの栽培に最も適した自然条件を持ちます。北にカンタブリア山脈、南にはエブロ川が流れており、畑は石灰岩を豊富に含む粘土質の土壌です。穏やかな気温、雨季、冷たい北風と、ブドウの栽培には最も適した条件が揃っています。

このテロワールを最大限表現するため、アルタディでは有機栽培を実践。アルタディのワイン造りは伝統的な方法と近代技術の融合です。ブドウが傷むのを避ける為に、発酵槽へはポンプを使わずにリフトで落とし込んだブドウを足で踏んで破砕します。更に発酵は昔ながらの大樽にて行います。樽がワインの色で染まっているのは、通常発酵後に水で洗う所を アルタディではワインで発酵槽を洗うためだそうです。

この[アルタディ・カバ・ブリュット・ヴィンテージ]は、アルタディのラ・グアルディア地区の450〜700mの畑から収穫したビウラ(マカベオ)100%。有機栽培(未認証)で土壌は粘土石灰質です。滓と共に24ヶ月瓶内熟成させたミレジメ・カバです。
希少なるアルタディのカバ!!ぜひともじっくりと味わってみてください。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン