セットワイン特集
ボルドー2021冬特集
ローヌ特集

  • トップ
  • 白ワイン
  • ドメーヌ・ファミーユ・パケ ・マコン・ヴィラージュ・ノ・サンク・テロワール 2020

ドメーヌが所有する異なる5つの区画のブドウをブレンド!!

ドメーヌ・ファミーユ・パケ ・マコン・ヴィラージュ・ノ・サンク・テロワール 2020

    商品コード : eva3843
    価格 : 円(税別円)
    ドメーヌが所有する異なる5つの区画のブドウをブレンド!!
    ポイント : 28
    数量    残りあと90個
     

太陽の恵みをタップリ受けた南部ブルゴーニュからのシャルドネ!!
発芽から収穫まで歴史的早熟2020ヴィンテージは並外れた正統派に!!
ドメーヌが所有する異なる5つの区画のブドウをブレンド!!
適切な収穫日が生む凝縮した豊かな果実味と適度な酸の好バランス!!
爽やかなレモンなどの柑橘類にパイナップルなどのトロピカルな風味!!
今すぐ飲んでも美味しく多少の熟成も期待できる!!




[ドメーヌ・ファミーユ・パケ マコン・ヴィラージュ・ノ・サンク・テロワール 2020]



南仏の気候を想わせるブルゴーニュの南の玄関「マコネ地区」には、マコネ固有の「地域名アペラシオン(Appellations R?gionale)」があり、それぞれ[マコン]、[マコン・ヴィラージュ]、そしてマコンの後に村名(コミューン名)を付けられる、26のエリアがあります。ご案内のワインは、そのうちの[マコン・ヴィラージュ]ですが、実は只者では なく中身が凄いのです。

何故なら、ラベルにも明記されてる“ノ・サンク・テロワール(Nos Cinq Terroirs)”は、『私たちの5テロワール』を意味し、具体的には[M?con-Priss?]、 [M?con-Davay?]、[M?con-Fuiss?]、 [M?con-Lugny]、 [M?con-Loch?]の、異なるテロワールを持つ5つの村の畑からのブドウをブレンド(ドメーヌからは収量が少なかったためブレンドしたとの 情報が)したものですが、5つのうち[マコン・リュニィ]を除く4つは、当地の最上級ワ イン[プイィ・フュイッセ]も産出する村にある区画。

つまり、かなり上等な素材を使用した、ワンランク上と言ってもよいワインなんです!! しかもヴィンテージは、「ブルゴーニュワイン委員会」のプレスリリースで、 【異例の年に生まれた、偉大な伝統派】 とのヘッドラインに続き、 『結果として得られたワインは、多くの生産者にとり、絶対的に並はずれたもので、素晴らしく正統派のものだということである!』 と明言するほどの、自画自賛を割り引いてもグレートヴィンテージと言えましょう。

そこで当店でも試飲したところ、 『このドメーヌを象徴するようなエレガンス』 『クリアーで淡いイエローゴールドの色調。白い花に、レモンやグレープフルーツなどの柑橘類と、応答などのニュアンスを持つ香りは上品で華やか。地元の人が自画自賛する並外れた2020ヴィンテージらしい完熟ブドウの果実味は、上質な酸のお陰で必要以上に甘過ぎず、余韻にまでフレッシュですっきりした旨みがあるんです。 この1本は、ご家庭の食卓でのお料理とも相性が良さそうで、貝類の刺身やカルパッチョ、お寿司に、イサキやカマスの塩焼き、ホタテやエビのフライと合わせてみてはいかがでしょう。』

意欲的な新進気鋭の若者三人が、マコネのシャルドネのフレッシュネスを表現するため、樽を使わず100%桶で6〜7か月熟成させ瓶詰した [ドメーヌ・ファミーユ・パケ マコン・ヴィラージュ“ノ・サンク・テロワール” 2020]!! お手頃価格で楽しめる、例外的グレートヴィンテージのブルゴーニュ白を、この機会を お逃しなく、しっかりとしっかりとお買い求めください。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Domaine Famille Paquet, Macon-Villages "Nos Cinq Terroirs" 2020
■色・容量:
白750ml
■ALC:
12.5
■ブドウ品種:
シャルドネ100%
■産地:
フランス - ブルゴーニュ地方 - マコネー地区
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


ご紹介のワインを造った[ドメーヌ・ファミーユ・パケ]は、現在「ジャン=バプ ティスト氏」、「マテュー氏」、「カミーユ氏」の若い三兄弟で運営される、 その名の通り家族経営のドメーヌです。 ドメーヌは1980年、三兄弟の両親により、マコネ地区を代表する銘酒[プイィ・ フュイッセ]を構成する4つの村でも重要とされる、「ヴェルジッソン村」の東に 位置する「ダヴィエ村」の6haの地所で[ドメーヌ・デ・ヴァランジュ]名で創業。 その後継続的に成長し、ファミーユ・パケの名称でもワインをリリースし始めま した。

ドメーヌは、2014年にはプイィ・フュッセAC内の「ソルトレ・プイィ」に2haの 畑を取得、その後さらにマコンAC内に10haを取得。所有畑の範囲が広がったこと で新しい次元がもたらされ、マコネー地方のテロワールの北から南までの多様性 と豊かさを表現する生産者となりました。

三兄弟がドメーヌの12haの所有畑を引き継いだのが2016年。 現在は「カミーユ氏」 がブドウ畑とワイン造りを管理、「マテュー氏」と「ジャン=バプティスト氏」は 主にマーケティングと販売を担当しています。この新世代生産者と言える三兄弟 は、有機農法の原則を尊重し、新しいブドウの樹を取得、より人的介入の少ない ワイン造りへのアプローチを推進し、家族の歴史を永続させるために懸命に取り 組んでいます。

2018年以降は、彼らの強い信念と土地への愛着により、ドメーヌは人々、自然、 土壌への敬意を払うブドウ栽培への変換を徐々に図り、2021ヴィンテージからは「 ビオロジック(有機)農法」の認証マーク表示が認められました。

ちなみに2019年に二つのドメーヌを[ファミーユ・パケ]に統合。三兄弟は一つの ラベルの下で、ファミーユ・パケのワインのイメージと暖簾を確立すべく努力し ています。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン