シャンパーニュ・フロマンタン・レクラパール特集
ドメーヌ・ガシェ特集
あなた好みのワインを見つける6つの扉
ヴィンツァークレムス特集
モーゼルユンガー特集
マスラヴァル特集

  • トップ
  • 白ワイン
  • シャルトロン・エ・トレビュシェ マコン=シャルネィ 2019 白ワイン

【白のスペシャリスト】が造る南部ブルゴーニュの極旨シャルドネ!!

シャルトロン・エ・トレビュシェ マコン=シャルネィ 2019 白ワイン

    商品コード : eva3778
    価格 : 円(税別円)
    【白のスペシャリスト】が造る南部ブルゴーニュの極旨シャルドネ!!
    ポイント : 32
    数量    売り切れ
     

【白のスペシャリスト】が造る南部ブルゴーニュの極旨シャルドネ!!
太陽の恵みをふんだんに受けた完熟シャルドネが生むリッチとエレガンス!!
ブルゴーニュ南の玄関[マコネ]はトップ生産者がこぞって進出するミネラルの地!!
ベーシックより格上の村名表記可能な村でも[シャルネィ]は絶好ロケーション!!
しかも2019ヴィンテージは専門誌チャートでマコネ地区【96点】の超大当たり年!!
魚介のテリーヌやカルパッチョ、魚のソテーやシェーヴルチーズと是非!!




[シャルトロン・エ・トレビュシェ マコン=シャルネィ 2019]



シャルドネによる良質な白ワイン産地のブルゴーニュ南部「マコネ地区」。 南北35km、東西10kmにわたり渓谷と断崖が交互に現れる景観が特徴の、 日照に恵まれたワイン産地で、10世紀頃に設立された「クリュニー修道院」 などによって発展を遂げました。

その地で[マコン=シャルネィ]は、この地区を代表する銘醸酒[プイィ・フュイッセ] を生むすぐ東の、「シャルネィ・レ・マコン村」のシャルドネから造られ、 [マコン・ヴィラージュ]またはマコンの後に村名を付けられる43の村(アペラシオン )の一つです。ちなみにその風味は一般的にフレッシュでクリーン、 そしてブルゴーニュのシャルドネらしい上品な味わいが特徴とされます。

そんなコスト・パフォーマンスに優れた白を造ったのは、 辛口白ワインの 世界最高峰産地、ブルゴーニュはコート・ ド・ボーヌの「ムルソー村」に 本拠を置くメゾン[シャルトロン・エ・トレビュシェ]。

創業者の一人は、隣接する「ピュリニィ村」村長を務め、 在任中に村名を 「ピュリニィ」から「ピュリニィ・モン ラッシェ」に変更した人物の子孫で、 現在は息子で5代目の「ジャン・シャルトロン氏」が「ピュリニィ・モンラッシェ村」 で[ドメーヌ・シャルトロン]の事業に専念しています。 二人の精力的なブルギニヨンによるメゾン創業は1984年と、 どちらかというと新顔 ですが、「ロバート・パーカー氏」 がドメーヌに四つ星★★★★、メゾンにも 三ツ星★★★の高評価をし、また女性MW(マスター・オブ・ワイン)の先駆者 「セレナ・サトクリ フ女史」からは、著書【ブルゴーニュ・ワイン】の中で 『白ワイン造りのスペシャリスト』として高く評され、僅かな期間で早くも その地位を確立した生産者です。

そしてご案内の1本はヴィンテージも素晴らしい!! 2019ヴィンテージはブルゴーニュ白の大当たり年。 アメリカの専門誌【ワイン・エンスージアスト誌】がマコネ地区に【96点】の ハイスコアを付ける、いわゆるかなりのグレート・ヴィンテージ!!

そこで当店でも試飲したところ・・・、 『クリアーな淡いイエローゴールドの色調に、白い花、洋ナシ、グレープフルーツに 加え、パイナップルやマンダリンなどのニュアンスも持つ香り。それらがミネラル感 を伴う完熟シャルドネの甘みと調和し、さらに時間の経過で、ほのかな蜜の風味も 出始め、この価格帯ではとてもお得な印象を覚えます。 一方で、酸が適度のため口当たりも柔らかく、心地よい飲み口が余韻まで続くんです。 この1本には魚介のテリーヌやカルパッチョなどの前菜に、バターではなくオリーブ オイルでの白身魚ソテーなど、チーズならイタリアのタレッジョなどの軽めの ウォッシュタイプやシェーヴルなどが相性が良いでしょう。』

完熟シャルドネが生むリッチとエレガンスが特徴の [シャルトロン・エ・トレビュシェ マコン=シャルネィ 2019]!! 全体のバランスと旨みに富んだ、間違いなくお値頃ブルゴーニュ白です。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Chartron & Trebuchet Macon Charnay 2019
■色・容量:
白750ml
■ALC:
13%
■ブドウ品種:
シャルドネ100%
■産地:
フランス - ブルゴーニュ地方 - マコネ地区
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)、安定剤(アカシア、CMC-Na)


[シャルトロン・エ・トレビュシェ]は、辛口白ワインの世界最高峰産地、ブルゴーニュ はコート・ド・ボーヌの「ムルソー村」に本拠を置くメゾンです。 共同創業者の一人は「ピュリニィ村」村長を務め、在任中に村名を「ピュリニィ」から 「ピュリニィ・モンラッシェ」に変更した人物の子孫で、現在は5代目の「ジャン・ シャルトロン氏」が隣接する「ピュリニィ・モンラッシェ村」で[ドメーヌ・シャルト ロン]の事業に専念しています。

一方で、その4代目の「ルネ・シャルトロン氏」と「ルイ・トレビュッシェ氏」の、 二人の精力的なブルギニヨンによるメゾン創業は1984年と、ブルゴーニュの歴史では どちらかというと新顔ですが、国際的著名評論家「ロバート・パーカー氏」がドメーヌ に四つ星★★★★、メゾンにも三ツ星★★★の高評価。 また女性MW(マスター・オブ・ワイン)の先駆者で、ブルゴーニュに精通する 「セレナ・サトクリフ女史」からは、著書【ブルゴーニュ・ワイン】の中で 『白ワイン造りのスペシャリスト』と評され、僅かな期間で早くもその地位を確立した このメゾンは、高品質でお値頃・お買い得ワインをヴィンテージに左右されずリリース しています。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン