シャンパーニュ・フロマンタン・レクラパール特集
ドメーヌ・ガシェ特集
あなた好みのワインを見つける6つの扉
ヴィンツァークレムス特集
モーゼルユンガー特集
マスラヴァル特集

  • トップ
  • 白ワイン
  • シャルトロン・エ・トレビュシェ ブルゴーニュ・シャルドネ“キュヴェ・ド・ラ・コンブ”2019 白ワイン

ACブルゴーニュクラスにして、キュヴェ名入りと素性も確か!!

シャルトロン・エ・トレビュシェ ブルゴーニュ・シャルドネ“キュヴェ・ド・ラ・コンブ”2019 白ワイン

    商品コード : eva3777
    価格 : 円(税別円)
    ACブルゴーニュクラスにして、キュヴェ名入りと素性も確か!!
    ポイント : 31
    数量    売り切れ
     

ACブルゴーニュクラスにして、キュヴェ名入りと素性も確か!!
造ったのは著名ワイン評論家に【白のスペシャリスト】と評される生産者!!
柑橘系のフレッシュなフルーツの香りに心地よいミネラル感!!
それを引き締める上質の酸とボディ!!
甘い果実味とタンニン由来の心地よいビターな風味が余韻まで続きます!!




[シャルトロン・エ・トレビュシェ ブルゴーニュ・シャルドネ“キュヴェ・ド・ラ・ コンブ”2019]



このコスト・パフォーマンス抜群の白を造ったのは、辛口白ワインの世界最高峰産地、 ブルゴーニュはコート・ ド・ボーヌの「ムルソー村」に本拠を置く、 メゾン[シャルトロン・エ・トレビュシェ]。

創業者の一人は、隣接する「ピュリニィ村」村長を務め、在任中に村名を 「ピュリニィ」から「ピュリニィ・モン ラッシェ」に変更した人物の子孫。 現在は息子で5代目の「ジャン・シャルトロン氏」が「ピュリニィ・モンラッシェ村」 で[ドメーヌ・シャルトロン]の事業に専念しています。

一方で、その4代目の「ルネ・シャルトロン氏」と「ルイ・トレビュシェ氏」の、 二人の精力的なブルギニヨンによるメゾン創業は1984年と、ブルゴーニュの歴史では どちらかというと新顔ですが、国際的著名評論家「ロバート・パーカー氏」が ドメーヌに四つ星★★★★、メゾンにも三ツ星★★★の高評価。 また女性MW(マスター・オブ・ワイン)の先駆者で、ブルゴーニュに精通する 「セレナ・サトクリフ女史」からは、著書【ブルゴーニュ・ワイン】の中で 『白ワイン造りのスペシャリスト』と評され、僅かな期間で早くもその地位を 確立したこのメゾンは、高品質でお値頃ワインをヴィンテージに左右されずリリース しています。

そんな造り手により、粘土質石灰岩土壌の畑で栽培されたシャルドネは、醸造所に 到着次第直ちに自然の重力によりプレス。 その後48時間の低温浸漬を経て、16〜20℃に温度調節されたステンレスの大桶内で 発酵しアロマが抽出されます。熟成は一部をオーク樽に移し、その他はステンレス タンク内でバトナージュという攪拌作業を施しながら、ヴィンテージにもよりますが、 8〜16か月間実施され瓶詰めに至ります。

そしてヴィンテージも素晴らしい。 2019ヴィンテージはブルゴーニュ白の大当たり年。 あのパーカー氏の【ワイン・アドヴォケイト誌】がコート・ド・ボーヌ地区に 【93点】のスコアを付ける、いわゆるグレート・ヴィンテージ!!

そこで当店でも試飲したところ・・・、 『クリアーでやや深みのあるイエローの色調。爽やかなのに、完熟シャルドネの エキス分が感じられ、飲んだ瞬間にストレートに「美味い!!」と思えるブルゴーニュ 白です。フレッシュな味わいに、熟したパイナップルのような甘い香り、他方で 白コショウのようなスパイシーさと、上質のタンニンとミネラルがワインに溶け込んで います。後味にも甘い果実味とタンニン由来の心地よいほのかなビターな風味があり、 それが余韻へと続き、飲み手に価格以上の満足感を与えてくれます。 この1本には、スモークサーモンやニジマス、サーモンのバターソテー、タコの リゾットなどの魚介料理を、チーズならブリー、ボーフォール、コンテなどと 合わせてみてはいかがでしょう。』

果実味のストレートさと、全体のバランスと旨みに富んだ、間違いなくお値打ち ブルゴーニュ白です。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Chartron & Trebuchet, Bourgogne Chardonnay "Cuvee de la Combe" 2019
■色・容量:
白750ml
■ALC:
13%
■ブドウ品種:
シャルドネ100%
■産地:
フランス - ブルゴーニュ地方
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)、安定剤(アカシア、CMC-Na)


[シャルトロン・エ・トレビュシェ]は、辛口白ワインの世界最高峰産地、ブルゴーニュ はコート・ド・ボーヌの「ムルソー村」に本拠を置くメゾンです。 共同創業者の一人は「ピュリニィ村」村長を務め、在任中に村名を「ピュリニィ」から 「ピュリニィ・モンラッシェ」に変更した人物の子孫で、現在は5代目の「ジャン・ シャルトロン氏」が隣接する「ピュリニィ・モンラッシェ村」で[ドメーヌ・シャルト ロン]の事業に専念しています。

一方で、その4代目の「ルネ・シャルトロン氏」と「ルイ・トレビュッシェ氏」の、 二人の精力的なブルギニヨンによるメゾン創業は1984年と、ブルゴーニュの歴史では どちらかというと新顔ですが、国際的著名評論家「ロバート・パーカー氏」がドメーヌ に四つ星★★★★、メゾンにも三ツ星★★★の高評価。 また女性MW(マスター・オブ・ワイン)の先駆者で、ブルゴーニュに精通する 「セレナ・サトクリフ女史」からは、著書【ブルゴーニュ・ワイン】の中で 『白ワイン造りのスペシャリスト』と評され、僅かな期間で早くもその地位を確立した このメゾンは、高品質でお値頃・お買い得ワインをヴィンテージに左右されずリリース しています。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン