あなた好みのワインを見つける6つの扉
モーゼルユンガー特集

  • トップ
  • 白ワイン
  • ドメーヌ・マルグリット・カリヨン ブルゴーニュ・シャルドネ 2019 白ワイン

18世紀から続く知られざる実力派ドメーヌが放つ激旨!!

ドメーヌ・マルグリット・カリヨン ブルゴーニュ・シャルドネ 2019 白ワイン

    商品コード : eva3779
    価格 : 円(税別円)
    18世紀から続く知られざる実力派ドメーヌが放つ激旨!!
    ポイント : 34
    数量    売り切れ
     

18世紀から続く知られざる実力派ドメーヌが放つ激旨ブルゴーニュ!!
とにかく美味!!とにかくハイコスパ!!【ギド・アシェット誌】一つ星を獲得!!
どのクラスも高品質だが、このACブルゴーニュは出色の風味!!
『フルーティーで豊かな果実味に白い花と白コショウのニュアンス!!
心地よいミネラルとビターな風味はブルゴーニュ・シャルドネならでは!!
魚介のパスタやリゾットや鶏・豚肉のクリームソース料理と楽しみたい!!』




[ドメーヌ・マルグリット・カリヨン ブルゴーニュ・シャルドネ 2019]



世界中の愛好家や生産者が無視できない存在が、 フランスはブルゴーニュのシャルドネ。
白ワイン用ブドウとして世界中で最も人気のある品種で すが、この地の石灰質土壌や北緯47度に位置しながらも ブドウの生育時期の日照時間が長いなどの気象条件がも たらす、ブルゴーニュのシャルドネの品質や優位性に異 を唱える声はまず耳にしません。

深みと芳醇さに加え、オークとの相性もよく、丸みのあ る口当たりと後味のよさ、そして酸度とバランスの取れ た上級品は、熟成により複雑で官能的な風味に変化する ことなどがその理由。

さらに、ニューワールドのシャルドネなどのように甘く 重過ぎないため、料理の邪魔をせず、家庭料理に合わせ 易いのも人気の一つ。

ご案内のワインは、まさにブルゴーニュのシャルドネの そんな魅力の一端に触れられる、ベーシックなACブルゴ ーニュ。

造ったのは、ブルゴーニュの高級ワイン産地で知られる 「ムルソー村」に本拠を構える、 [ドメーヌ・マルグリット・カリヨン]。

ブルゴーニュ北端の「シャブリ」から、コート・ドール 南端「サントネ村」の広範囲で、特級[コルトン・シャル ルマーニュ]を始めご紹介のACブルゴーニュまで多くのア イテムを造り、しかもどれもが実に高品質なんです。

なお、この[ブルゴーニュ・シャルドネ]に使用され ているシャルドネは、ドメーヌがコート・ド・ボーヌの 北部、コルトンの丘の一端に所有する、泥灰土を含む石 灰岩質土壌の畑で、リュット・レゾネ(減農薬方法)に て栽培されたブドウ。 それを収穫後、70%を17℃に温度調整したステンレスタ ンクで、30%を樽で30日間発酵。その後10ヶ月間の熟成 を経て瓶詰めしたものです。

新着2019ヴィンテージはブルゴーニュ白の大当たり年!! あのパーカー氏の【ワイン・アドヴォケイト誌】がコート・ド・ボーヌ地区に【93点】、世界中で最大購読者数を誇る【ワイン・スペクテーター誌】も【91?94点】のスコアに、 『暑く乾燥した年だが早くリリースされたものはバランスよくジューシー』 とのコメントを付ける、いわゆるグレート・ヴィンテージ!!

実際に当店での試飲でも、 『ドメーヌ名が変わっても味わいと高品質は変わらず』 『淡くクリアーなイエローの色調。そしてフレッシュでフルーティながらまろやかな 口当たりに伴う、ほのかな バニラの風味と白桃、そしてかすかなコショウのような スパイ スなどのニュアンスを持つ香り。またそれらの香りと、凝縮したシャルドネの 果実味とのバランスも抜群。 さらに柔らかく上品な酸に、しっかり目の適度なミネラ ル感がワインの構造を引き締め、素直に旨みを感じる味わいです。 今飲んですでに口当たりがよく、このクラスでは長めの余韻も持つこのACブルゴーニュ は、魚介のパスタやリゾット、鶏・豚肉のクリームソース料理、チーズなら ボーフォール、コンテなどと楽しみたい1本です。』

18世紀からの実力派ドメーヌが放つ、最高のデイリー向 きブルゴーニュ白、 [ドメーヌ・マルグリット・カリヨン ブルゴーニュ・シャルドネ]!! 【ギド・アシェット誌】でも一つ星を獲得するドメーヌの、 ベーシックなACブルゴーニュで、ブルゴーニュのシャル ドネが持つエレガントな果実味に触れてください。 個人的にケース買いしたいお値打ち品です。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Domaine M. Crillon, Bourgogne Chardonnay 2019
■色・容量:
白750ml
■ALC:
13%
■ブドウ品種:
シャルドネ100%
■産地:
フランス・ブルゴーニュ地方
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)、安定剤(アカシア、CMC-Na)


ご紹介の超お買い得ブルゴーニュを造った1891年創業 の「ソヴェストル家」は、4世代にわたりブルゴーニュの 高級ワイン産地「ムルソー村」に続く一族。創業当時所 有していた地所はムルソー周辺の6haのみでした。

その後1954年に、「ロジェ・ソヴェストル氏」がドメー ヌを設立。そしてロジェ氏の息子で、1961年生まれの 「ヴァンサン・ソヴェストル氏」が事業を引き継いだの は、1988年、27歳の時。

ちなみに、ヴァンサン氏が当主になってからは、数年で 畑の買収を重ねドメーヌの拡大を図り、北はシャブリか らコート・ド・ニュイ、そしてお膝元付近のコート・ド ・ボーヌと、合計で71haを所有するドメーヌに発展しま した。

さらにヴァンサン氏は、醸造での畑と施設間の距離を考 慮し、創業地ムルソーだけでなくシャブリにも醸造施設 を設けるなど、ワイン造りへの情熱を示しています。

またヴァンサン氏の環境への意識は高く、サステナブル (持続可能な)農業の支持者。そのため、畑では雑草や 害虫駆除に自然による管理を導入、化学物質の使用は最 小限に抑えたリュット・レゾネ(減農薬農法)を採用し、 一部ではビオロジック(有機農法)の認証も受けています。

そうして出来上がるワインはどれも、ブドウの果実味を 損なわないよう、熟成も新樽率40%を上回らないため、 テロ ワールの特徴を保持しながらも、ストラクチャー がはっき りしたスタイルが特徴です。

ただ、2016年にドメーヌが所属していた「ベジョ・グル ープ(BEJOT vins & terroirs)」が、「GCFグループ (Les Grands Chais de France)」に買収されたのを機 に、ヴァンサン氏の祖母で歴史的にもドメーヌのセカン ドネームだった[マルグリット・カリヨン]に名称を変更。

ちなみに名称変更後も、かつての総帥ドメーヌに恥じず、 ブルゴーニュ北端の「シャブリ」から、コート・ドール 南端「サントネ村」の広範囲で、特級[コルトン・シャ ルルマーニュ]を始め、ご紹介のACブルゴーニュまで多 くのアイテムを造り、しかもどれもが実に高品質です。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン