あなた好みのワインを見つける6つの扉
ヴィンツァークレムス特集
モーゼルユンガー特集

  • トップ
  • 赤ワイン
  • ハートランド・ディレクターズ・カット・シラーズ 2019(サイン入り) 赤ワイン

ハートランド・ディレクターズ・カット・シラーズ 2019(サイン入り) 赤ワイン
  • ハートランド・ディレクターズ・カット・シラーズ 2019(サイン入り) 赤ワイン
ベン・グレッツァー氏来日記念!サイン入りボトルは限定24本!

ハートランド・ディレクターズ・カット・シラーズ 2019(サイン入り) 赤ワイン

    商品コード : fms0559
    価格 : 円(税別円)
    ベン・グレッツァー氏来日記念!サイン入りボトルは限定24本!
    ポイント : 38
    数量    売り切れ
     

当店独自輸入の【アモンラ】のオーナー兼ワインメーカーベン・グレッツァー氏来日!
初来日を記念して、アモンラよりもさらに希少な最高峰ワイン&バックヴィンテージ&サイン入りボトルを限定発売いたします!




[ハートランド・ディレクターズ・カット・シラーズ 2019(サイン入り)]






ワイナリーとバロッサ・ヴァレーの北に位置するエベニーザ地区にある自社畑のオールド・ヴァイン。









2023年9月に初来日し、当社を訪問していただきました。オーストラリアのカルト・シラーズの造り手ベン・グレッツァー氏(左)とマーケティング担当のニック氏(右)。その場で初入荷の「アイ・オブ・ラ」と【アモンラ(マグナム)」、「アナペレーナ(マグナム)」「ハートランド・シラーズ」にサインをいただきました。




当店で2003年ヴィンテージからご紹介するオーストラリアのカルトの造り手であるグレッツァー!
ネットでは当店だけの独占販売となっていまして、多くのお客様がリピーターとして毎回ご購入いただいている人気ブランドです。

とはいえ、世界中でその名を馳せるベン・グレッツァー氏が来日するのは今回がはじめてです。

あらためて簡単にワイナリーを紹介しますと・・・
グレッツァー家はドイツ系の移民で(バロッサはドイツ系が多いです)、1888年からバロッサでブドウ栽培にたずさわってきました。そして1995年にベン・グレッツァー氏の父親であるコリン・グレッツァー氏が大手ワイナリーのワインメーカーをやめて家族経営のワイナリーを設立したのが、はじまりです。

コリン・グレッツァー氏も有名なワインメーカーでしたので、そのワインはすぐに世界的な評価を得ます。世界のワイン業界に大きな影響力を持つロバート・パーカー氏からは、2002年と2003年ヴィンテージは暫定評価96−100点を獲得しています。その後も高い評価をえていて、最近ではアモンラやアナペレーナは、95点以上のポイントをコンスタントに獲得しています。特に息子であるベン・グレッツァー氏になってからはその評価はさらにあがっている印象があります。

ファミリーワイナリーとして、目の届く範囲のワインしか造らないという信条のもとで、グレッツァーでは、アモンラを頂点に4種類を造っていますが、新ブランドして造っているのが、[ハートランド]です。

こちらのワインもエベニーザ地区の信頼できる古くからつながりのある栽培家から購入したブドウを使用して造られています。中でも今回ご紹介するディレクターズ・カット・シラーズはレベルの高いワインで、人気があります。

その味わいは、 『カシス、プラムリキュール、シガーボックス、シナモン、黒胡椒などの香りが立ち上がり、グラスの中は複雑な香りに満たされます!そして口に含むと、濃厚で凝縮した果実味が炸裂!!そのパワフルな美味しさを、杉、カシス、リコリス、ミックススパイス、熟成肉、カカオなどが融合し、分厚いボディとともに喉を通る快感!!。これぞオーストラリア・シラーズのお手本ともいえる味わいは、今ヴィンテージも健在です!』

濃厚な完熟果実味を持ちますが、鮮度の高い酸味と複雑なフレーバーがそれをサポートしているので重くなり過ぎず、口に入れてから飲み込むまでずっとしなやかな表情です。

24本のみ、グレッツァー氏からサインをいただきました。

他にも今回、限定で入荷した最高峰のワイン「アイ・オブ・ラ」、貴重なバックヴィンテージである2010年のアモンラ(マグナム)、2010年のアナペレーナ(マグナム)も、この機会にご案内させていただきます。こちらはさらに数に限りがありますのでお早めにお求めください。

[グレッツァー・アイ・オブ・ラ 2016(サイン入り)]

[グレッツァー・アモンラ(マグナム) 2010(サイン入り)]
[グレッツァー・アナペレーナ(マグナム) 2010(サイン入り)]

来日記念の特別企画となっております。ぜひ、お早めにお求めください。

※サインのない通常のボトルは、こちらからご購入いただけます。


Heartland Directors' Cut Shiraz [2019]
■色・容量:
赤750ml
■ALC:
14.5%
■ブドウ品種:
シラーズ100%
■産地:
オーストラリアー南オーストラリア州ラングホーン・クリーク
■味わい:
辛口、フルボディ
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


オーストラリアの天才醸造家、ベン・グレッツァーが造るシラーズ!!

『私のお気に入り豪州ワインのラベルには、必ずといっていいほど、≪ワイン醸造家 ベン・グレッツァー≫と書いてある。この末恐ろしい才能を持つ男が造る数々のワインが、ワイン業界を震撼させた!!』

と、パーカーさんが異例の賞賛をするほど溺愛する造り手です!!さらにワイン業界にもっとも影響を与えた人におくる『ワイン・パーソナリティーズ・オブ・ザ・イヤー2005』にグレッツァーさんを選出するなど、パーカーさんが今もっとも注目する天才醸造家なんです!!

もちろん現地オーストラリアでも彼の評価は非常に高く、『2004年カンタス/ワインマガジン 最優秀若手醸造家』に輝くなど、その類稀な才能が脚光を浴びている注目の造り手です!!

そんな今をときめくワイン業界のスーパースター、グレッツァーさんが新たに設立したワイナリー、〔ハートランド〕も絶対に見逃せません!!

当店が独自のルートを使って〔ハートランド〕入手しました。

〔ハートランド〕のフラッグシップワインとなる、この[ディレクターズ・カット・シラーズ]は上品なフローラルなアロマが立ち昇り、さらにプラムリキュール、ラズベリー、シガーボックス、カカオ、シナモン、ユーカリ、黒胡椒のような甘く複雑な香りがグラスから弾けます!!

そして口に含むとプラムリキュールを思わせる濃厚な果実味が炸裂するんです!!そのパワフルな美味しさを、杉、カシス、リコリス、ミックススパイス、ローストした肉、カカオのフレーバーと合体し、奥の深い複雑な味わいが堪能できるんです!!

堂々とした風格、さらに酸味、甘味、タンニンの完璧なバランス!!そして豊富ながらもキメの細かいタンニンは、すぅ〜と細胞に染み入るおいしさです!!濃厚な完熟果実味を持ちますが、鮮度の高い酸味と複雑なフレーバーがそれをサポートしているので重くなり過ぎず、口に入れてから飲み込むまでずっとしなやかな表情を見せつけます!!

このワインに使われるブドウは通常の収穫量の約半分以下に落とし、果実の中に旨み成分を凝集させました。ですからその非常に密度の高い果実味エキス、そしてそれ以外の複雑な味わいが凝縮された高級葡萄から生まれシラーズです。

さらにそれを小樽で14ヶ月熟成しているので、ロースト香やヴァニラ、杉などのニュアンスが加わり、非常に複雑で静かなパワーを感じさせる極上シラーズです!!

このワインに使われているブドウは南豪州のラングホーン・クリークで栽培されたシラーズが使われています。樹齢は50年以上です。

グレッツァーさんが造るバロッサ・ヴァレー産〔グレッツァー〕、マクラレン・ヴェール産〔ミトロ〕とは、また違った個性を楽しむことが出来る〔ハートランド〕のシラーズ!!グレッツァー氏の凄腕ぶりを感じないではいられない絶品シラーズです!!

世界中から注目を集めている天才醸造家、グレッツァー氏が造るこのモンスターワインを、是非とも今すぐ!!たっぷりと!!お買い求めください!!

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン