あなた好みのワインを見つける6つの扉
モーゼルユンガー特集

グレッツァー・アイ・オブ・ラ 2016 赤ワイン
  • グレッツァー・アイ・オブ・ラ 2016 赤ワイン
あのアモンラを生みだすグレッツァー最高峰のワイン!

グレッツァー・アイ・オブ・ラ 2016 赤ワイン

    商品コード : fms0558
    価格 : 円(税別円)
    あのアモンラを生みだすグレッツァー最高峰のワイン!
    ポイント : 572
    数量    売り切れ
     

当店独自輸入の【アモンラ】のオーナー兼ワインメーカーベン・グレッツァー氏来日!
初来日を記念して、アモンラよりもさらに希少な最高峰ワイン&バックヴィンテージ&サイン入りボトルを限定発売いたします!




[グレッツァー・アイ・オブ・ラ 2016(サイン入り)]






ベン・グレッツァー氏(上)とバロッサ・ヴァレーの北に位置するエベニーザ地区にある自社畑のオールド・ヴァイン。









2023年9月に初来日し、当社を訪問していただきました。ベン・グレッツァー氏(左)とマーケティング担当のニック氏(右)。その場で初入荷の「アイ・オブ・ラ」と【アモンラ(マグナム)」、「アナペレーナ(マグナム)」「ハートランド・シラーズ」にサインをいただきました。




当店で2003年ヴィンテージからご紹介するオーストラリアのカルトの造り手であるグレッツァー!
ネットでは当店だけの独占販売となっていまして、多くのお客様がリピーターとして毎回ご購入いただいている人気ブランドです。

とはいえ、世界中でその名を馳せるベン・グレッツァー氏が来日するのは今回がはじめてです。

あらためて簡単にワイナリーを紹介しますと・・・
グレッツァー家はドイツ系の移民で(バロッサはドイツ系が多いです)、1888年からバロッサでブドウ栽培にたずさわってきました。そして1995年にベン・グレッツァー氏の父親であるコリン・グレッツァー氏が大手ワイナリーのワインメーカーをやめて家族経営のワイナリーを設立したのが、はじまりです。

コリン・グレッツァー氏も有名なワインメーカーでしたので、そのワインはすぐに世界的な評価を得ます。世界のワイン業界に大きな影響力を持つロバート・パーカー氏からは、2002年と2003年ヴィンテージは暫定評価96−100点を獲得しています。その後も高い評価をえていて、最近ではアモンラやアナペレーナは、90点後半のポイントをコンスタントに獲得しています。特に息子であるベン・グレッツァー氏になってからはその評価はさらにあがっている印象があります。

ファミリーワイナリーとして、目の届く範囲のワインしか造らないという信条のもとで、グレッツァーでは、アモンラを頂点に4種類を造ってきましたが、最近さらに限定で造っているのが、【アイ・オブ・ラ】というワインです。

このワインはグレッツァー氏の本拠地であるエベニーザ地区のブドウの中でも選び抜いたもののみを使い、グレッツァーが完璧と思える理想を追求したワインです。これまで2016年と2018年だけしか造られていない、本当に限定的なワインです。今回、6本のみ入荷しています(12月にも6本を予定しています)。

グレッツァー氏のサイン入りとなっている、とても貴重なワインです。

また、貴重なバックヴィンテージである2010年のアモンラ(マグナム)、2010年のアナペレーナ(マグナム)も、この機会にご案内させていただきます。こちらはわずか3本のみです。
さらに現在販売中のハートランド・ディレクターズ・カット・シラーズ2019年にも24本のみサインをしていただきました。
[グレッツァー・アモンラ(マグナム) 2010(サイン入り)]
[グレッツァー・アナペレーナ(マグナム) 2010(サイン入り)]

[ハートランド・ディレクターズ・カット・シラーズ 2019(サイン入り)]

来日記念の特別企画となっております。ぜひ、お早めにお求めください。

※今回限定6本!12月にも6本の入荷予定があります。


Glaetzer The Eye of Ra 2016
■色・容量:
赤750ml
■ALC:
15.9%
■ブドウ品種:
シラーズ100%
■産地:
オーストラリアー南オーストラリア州バロッサ・ヴァレー
■味わい:
辛口、フルボディ
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


オーストラリアの天才醸造家、ベン・グレッツァーが造るシラーズ100%!!

グレッツァーでは、アモンラを最高峰ワインとして定番で造っていますが、本当に限定的により選別されたブドウから作られたのが、この「アイ・オブ・ラ」です。ベンと一緒に来日したマーケティング担当のニックによると、『このワインはベン・グレッツァーの醸造家としての可能性を見せるために造ったもの』ということで2016年および2018年に造られているのみです。

イギリスの著名ワイン評論家マシュー・ジューク氏からは20点満点、ワイン・アドヴォケート誌からは98点という高得点を得ています。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン