あなた好みのワインを見つける6つの扉
モーゼルユンガー特集

  • トップ
  • 白ワイン
  • ジトン・ペール・エ・フィス・プイィ・フュメ・ クロ・ジョアンヌ・ドリオン 1989 白ワイン

ジトン・ペール・エ・フィス・プイィ・フュメ・ クロ・ジョアンヌ・ドリオン 1989  白ワイン
  • ジトン・ペール・エ・フィス・プイィ・フュメ・ クロ・ジョアンヌ・ドリオン 1989  白ワイン

ジトン・ペール・エ・フィス・プイィ・フュメ・ クロ・ジョアンヌ・ドリオン 1989 白ワイン

    商品コード : nvs0230
    価格 : 円(税別円)
    ポイント : 83
    数量    売り切れ
     


《ご案内のワインは、蔵元カーヴで長期間貯蔵されてい
たのを、ラベルを貼り替えずに直輸したため、カーヴで
の長期熟成に伴う多少の汚損、ビン傷痕のある商品もあ
ります。また、リコルクもしていないため、液面も通常
よりも、相当低くなっています。以上を予めご了承の上
お買い求めください。》
(これらこそが正真正銘の蔵出しであることの証です)



※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。

Gitton Pere et Fils, Pouilly Fume "Clos Joanne d'Orion" 1989
色・容量 白750ml ALC 12.5%
ブドウ品種 ソーヴィニヨン・ブラン100%
産地 フランス - ロワール地方
味わい 辛口
ラベル表示 酸化防止剤(亜硫酸塩)

24本限り★超お宝28年熟成1989年産[プイィ・フュメ]古酒!!
産地の人々にとって忘れられない歴史的ヴィンテージ!!
ソーヴィニヨン・ブランも長命と立証する1本!!
ロワール辛口の双璧サンセールよりも滑らかで繊細だが力強いワイン!!
造ったのは、ミッテラン、シラク元大統領も顧客に持つ名門ドメーヌ!!




《ご案内のワインは、蔵元カーヴで長期間貯蔵されてい
たのを、ラベルを貼り替えずに直輸したため、カーヴで
の長期熟成に伴う多少の汚損、ビン傷痕のある商品もあ
ります。また、リコルクもしていないため、液面も通常
よりも、相当低くなっています。以上を予めご了承の上
お買い求めください。》
(これらこそが正真正銘の蔵出しであることの証です)



[プイィ・フュメ]は左岸の[サンセール]とは常に双璧と
され、ロワール川を挟み対岸の右岸にある産地。
土壌もサンセールに似て実に多様。ただ、こちらは北に
向かい流れるロワール川右岸のため、全体的に斜面が西
向きで午後の日照量が多く、フランス語で「煙い、いぶ
した」を意味する「フュメ(Fume)」の名が付いた、スモ
ーキーで複雑な風味の、より熟成に時間がかかり、滑ら
かかつ繊細ながら力強いワインが生まれます。

そんな[プイィ・フュメ]でも、この[クロ・ジョアンヌ
・ドリオン]は現地で「Marnes Kimmeridgiennes」と呼
ぶ土壌の、標高180〜205メートルほど、北西向き勾配
20〜35%の斜面にある面積1.33haの区画に、1975年に
植樹した(今年で樹齢42年)ソーヴィニヨン・ブラン
から造ったもの。


そして、そのヴィンテージは、なんと今から29年前の
1989年。

翌年の1990年と2年続きのとても恵まれた年で、地元生
産者が
「こういうワインがサンセールでも造れるのだ」
と歓喜した超大当たり1989ヴィンテージ。

だからこその長寿なのでしょう。それをインポーターさ
んが今回、蔵出し輸入し紹介してくれました。

その驚きの味わいたるや、
『好状態、好熟成が一目で分かる、クリアーで深みのあ
るゴールドの色調。若い頃はよりいぶし(フュメ)感が
強かったであろう香りは、カラメル的な香ばしさに変化
し、どちらかというとソーテルヌに通じる、オイリーで
複雑な雰囲気に。また、酸はさすがに経年により完全に
落ち着いたものの、スモーキーで深み厚みのある味わい
には辛口白由来のスパイシーさがあり、後味にはトロピ
カルフルーツの要素も感じるのです。若いうちのハーブ
や草のような青いニュアンスから、ミツのような風味を
持ち余韻も長いこの古酒は、料理のお供よりもワイン単
体で楽しむのも手で、熟成したヴァランセやミモレット、
あるいはロックフォール、ラングルなどのチーズに合わ
せてみてはいかがでしょう。』

ラベルもコルクも当時そのままの、正真正銘の蔵出し品
です。
その価値をご理解いただける愛好家の方には、是非とも
この機会にご入手ください。

なお、ごく少ない本数でのご案内のため、早期完売の際
はご容赦ください。


最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン