あなた好みのワインを見つける6つの扉
ヴィンツァークレムス特集
モーゼルユンガー特集

ボセト・デ・エクソプト・リオハ 2021 赤ワイン
  • ボセト・デ・エクソプト・リオハ 2021 赤ワイン
パーカー【92点】!!サックリング【91点】!! 世界の評論家がこぞって絶賛する銘醸リオハ!!

ボセト・デ・エクソプト・リオハ 2021 赤ワイン

    商品コード : eva4909
    価格 : 円(税別円)
    パーカー【92点】!!サックリング【91点】!! 世界の評論家がこぞって絶賛する銘醸リオハ!!
    ポイント : 23
    数量    残りあと2,479個
     


パーカー【92点】!!サックリング【91点】!!世界の評論家がこぞって絶賛する銘醸リオハのフルボディ赤!!
『価格帯を超えた複雑さと奥深さ』『優れたバリュー』パーカー過去最高点を献上し激賞!!
仏ボルドー出身のバリック樽屋の青年が惚れ込み移住した銘醸リオハ!!夢を体現した渾身の一本!!
この評価、中身でこの価格は超お値打ち!!この愛すべきリオハをどうぞ皆様も存分にお楽しみください!!



[ボセト・デ・エクソプト・リオハ 2021]




この2021年ヴィンテージがなんと過去最高点となるパーカー【92点】!!『価格帯を超えた複雑さと奥深さ』『優れたバリュー』と絶賛!!しかも2018年と2019年に続いて三年連続91点以上の高得点を献上しているんです!!







米有名ワイン評論家ジェームス・サックリング氏もこの2021年ヴィンテージに【91点】を付け激賞!! これまでご案内してきた2018年ヴィンテージは90点、2019年ヴィンテージは92点を献上していました。この価格にしてモノ凄い評価連発!!



仏ボルドー出身のトム・ピュユーベール氏は地元ボルドー製のバリック樽をリオハのワイナリーに販売する仕事をしていましたが、リオハの地に魅せられ2003年に移住。夢を実現させました。以来、リオハ・アラベサのテロワールを表現するワイン造りを追求しています。



パーカー【92点】!!

サックリング【91点】!!

世界の評論家がこぞって絶賛!!
素晴らしいフルボディ銘醸リオハが登場!!

この評価、この中身にしてこの価格はとんでもなくお値打ちです!!
ぜひともお見逃しなくお買い求めください!!
その名も、


  [ボセト・デ・エクソプト・リオハ 2021]!!!!


当店で2018年ヴィンテージ、さらに2019年ヴィンテージとご案内してきましたこの銘醸リオハ、今回も素晴らしい快挙を成し遂げてくれました!!

このワインの生い立ちからしてそれはそれはドラマティック!!
仏ボルドー出身のトム・ピュユーベール氏は地元ボルドー製のバリック樽をリオハのワイナリーに販売する仕事をしていました。リオハの醸造家と交流し親しくなるにつれ、リオハの畑、気候風土、文化、さらには生活すべてに魅せられ、2000年初頭ついに移住。2003年にこのボデガス・エクソプトを友人たちと立ち上げました。現在では21haの畑を所有し、夢を実現させたピュユーベール氏。リオハでの活動に深く根差し、築いたネットワークを維持するためにバリック樽販売の仕事も継続しつつ、リオハ・アラベサのテロワールを表現するワイン造りを追求しています。

この[ボセト・デ・エクソプト・リオハ 2021]はガルナッチャ50%、テンプラニーリョ40%、グラシアーノ10%のブレンド。リオハ・アラベサの標高450mの畑から収穫した樹齢30〜60年のブドウを使用しています。土壌は小石の多い砂質。丁寧に手摘みで収穫し、22℃に維持したステンレスタンクとコンクリートタンクでアルコール発酵とマセラシオンを10日間施します。熟成はコンクリートタンクとオーク樽で8か月間行います。

これが世界の評論家から物凄い評価を得ているのは前述のとおり!!
世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏主宰[ワイン・アドヴォケイト]において、この2021年ヴィンテージが見事【92点】を獲得しています!!

しかも2018年ヴィンテージと2019年ヴィンテージは二年連続91点を獲得しており、この2021年ヴィンテージは過去最高の【92点】獲得の快挙!!そのコメントたるや、

『シリアスで、価格帯を超えた複雑さと奥深さを持っている』
『このキュヴェの最良ヴィンテージのひとつとして、優れたバリュー』

と激賞しているんです!!

さらに、米有名ワイン評論家ジェームス・サックリング氏もこの2021年ヴィンテージに【91点】を付け大絶賛!!サックリング氏は2018年ヴィンテージには90点、2019年ヴィンテージには92点を献上していましたので、こちらも毎年のように高評価を与えています!!

ちなみに2020年ヴィンテージは温暖な年でベト病が畑に蔓延し、ブドウが壊滅的な影響を受け収量の平均40%(一部の自然農法の畑では70%)を失ったそうです。そのためワイン・アドヴォケイトではレビューを行っていません。この2021年ヴィンテージでは再起を賭けて努力した結果、素晴らしいヴィンテージとなって実を結びました。

さぁ、そんな努力の結晶を実際にお手に取って味わってみてください。

輝きのある美しいガーネット色。イチゴ、ラズベリー、カシス、ブルーベリーの赤〜黒果実のフレッシュなアロマ。さらにピンクペッパー、クローブ、リコリスのスパイス、スミレの華やかなフローラル、ミネラルの印象もあります。リオハらしい甘酸っぱい赤果実の果実味はとても凝縮しており、繊細で上質な酸もたっぷり含まれています。軽やかでしなやかなタンニン、線が細くエレガント、快適な飲み心地。樽の印象は微かに感じるほどで、とても洗練されている味わいです。心地良いビター味とミネラル感が余韻にも長く続き、満足感の高い一本。口当たりは優しくエレガントなのに、しっかりと飲み応えのあるフルボディのリオハワインです。

適温は14〜16℃。マッシュルームのアヒージョ、トマトソースを添えたスペインオムレツなどのタパスから、ローストポーク、紅茶豚などのメイン料理まで幅広く合います。

ボルドー出身のトム・ピュユーベール氏が惚れ込んだ、銘醸地リオハのテロワールがしっかりと表現されています。この愛すべきリオハをどうぞ皆様も存分にお楽しみくださいませ!!


過去最高点となるパーカー【92点】!!サックリング【91点】!!
世界の評論家がこぞって絶賛する銘醸リオハのフルボディ赤!!

どうぞたっぷりとお買い求めください!!


Bozeto de Exopto Rioja 2021, Bodegas Exopto , D.O.Ca. Rioja, Pais Vasco, Spain
■色・容量:
赤750ml
■ALC:
14.5%
■ブドウ品種:
ガルナッチャ50%、テンプラニーリョ40%、グラシアーノ10%
■産地:
スペイン−バスク自治州−D.O.Ca.リオハ(リオハ・アラベサ)
■味わい:
フルボディ
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏主宰[ワイン・アドヴォケイト]において、この2021年ヴィンテージが見事【92点】を獲得しています!!

しかも2018年ヴィンテージと2019年ヴィンテージは二年連続91点を獲得しており、この2021年ヴィンテージは過去最高の【92点】獲得の快挙!!そのコメントたるや、

『シリアスで、価格帯を超えた複雑さと奥深さを持っている』
『このキュヴェの最良ヴィンテージのひとつとして、優れたバリュー』

と激賞しているんです!!

さらに、米有名ワイン評論家ジェームス・サックリング氏もこの2021年ヴィンテージに【91点】を付け大絶賛!!サックリング氏は2018年ヴィンテージには90点、2019年ヴィンテージには92点を献上していましたので、こちらも毎年のように高評価を与えています!!

ちなみに2020年ヴィンテージは温暖な年でベト病が畑に蔓延し、ブドウが壊滅的な影響を受け収量の平均40%(一部の自然農法の畑では70%)を失ったそうです。そのためワイン・アドヴォケイトではレビューを行っていません。この2021年ヴィンテージでは再起を賭けて努力した結果、素晴らしいヴィンテージとなって実を結びました。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン