あなた好みのワインを見つける6つの扉
モーゼルユンガー特集

ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン・フィサン 2021 赤ワイン
  • ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン・フィサン 2021 赤ワイン
有名な[ジュヴレ・シャンベルタン]と連なる土壌と標高が生む弟分!

ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン・フィサン 2021 赤ワイン

    商品コード : mtx1289
    価格 : 円(税別円)
    有名な[ジュヴレ・シャンベルタン]と連なる土壌と標高が生む弟分!
    ポイント : 38
    数量    売り切れ
     

ナポレオンゆかりのお値打ち村名ニュイ!!
頑丈でたくましい男性的フィサンは北欧諸国で大人気!!
濃い色調と強いタンニンを生む肥沃な褐色石灰岩土壌!!
いかにも男性的な仕上がりでしっかり目の果実味もタンニンも長熟の予感!!




[ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン フィサン 2021]



『最もお買い得なブルゴーニュのコート・ド・ニュイの ワインは・・・・?』 こんな質問をされた時、地元フランスのワイン愛好家達 の多くがこの村の名前を挙げると言われ・・・・、

『ときにジュヴレ・シャンベルタンの上物の1級に似た 味わいとなる』 目ざといブルゴーニュワイン愛好家が、最上作のフィサン をこぞって追い求めては、家に寝かせているに違いない!!』

と、あの世界最高のワイン評論家「ロバート・パーカー氏」 も、ワインのレベルと抜群のコストパフォーマンスを絶賛 する、ブルゴーニュのコート・ドール北部にひっそり佇む 小さな村、その名は[フィサン]。

至高の特級畑[シャンベルタン]を産み出す、ジュブレ・ シャンベルタン村の北に隣接したこの村から産み出される ワインは、昔ながらの伝統ブルゴーニュの味わいとリーズ ナブルな価格で、近年、目の肥えたブルゴーニュ愛好家を 魅了しています。

[フィサン]が位置するのはコート・ドールの北端、数多 の銘醸赤ワイン生むコート・ド・ニュイで北から2番目と なります。この[フィサン]の南に、地続きでほぼ同じ標 高で同一斜面に隣接するのが、かの至高の特級[シャンベ ルタン]を産する「ジュヴレ・シャンベルタン村」。

そのため、似たような土壌から似たようなワインが生ま れるのですが、かたや至高の特級シャンベルタンで有名。 かたや生産量も5分の1ほどで特級畑もない国際的にほぼ 無名の存在と、明暗が分かれています。

しかしながら、あのフランス史上最大の「英雄ナポレオン」が、 シャンベルタンのワインを愛飲していたという逸話があ りますが、このフィサンという村こそ、ナポレオンと最 もゆかりの深い村なんです。

この村の丘の頂上近くにあり、1847年当時ナポレオン近 衛兵の指揮官を務めていた「クロード=シャルル・ノワ ゾ」が、ナポレオンに敬意を表して作った「ノワゾ公園」 にある【眠れるナポレオン】の像は、村のシンボルとし て知られています。

そんな[フィサン]のワインは、伝統ブルゴーニュに見ら れた、野性味がありたくましさが目立ち、あか抜けない とのイメージを持つ人もいましたが、生産者の代替わり もあり、近年はエレガンスも兼ね備えるようになり、 ますます注目度もアップ。

そこで当店でも試飲したところ、 『クリアーで深みのあるルビーレッドの色調。 何よりひと口目から感じるのは、 深い果実味としっかりしたタンニン。いかにも北欧人好みの硬ささえ感じる 男性的な風味がグラスを満たします。 カリンにカシス、ブラックベリー、ブラックチェリーなどのニュアンスには 深みと奥行きがあり、一方で樽香に頼らない造りと、比較的穏やかな酸により、 骨太なだけでなくオイリーな一面も見せ、全体的にいかにもニュイの ピノらしい辛口の風味が、今後の熟成によりまろやかさと甘みを 見せるのが楽しみな一本です。 本格的フレンチの一皿はもちろん、四川風中華料理、脂身の少ない牛肉に よるステーキやハンバーグ、チーズなら、やはりブルゴーニュの ウォッシュタイプを合わせたいものです。』

お手頃価格で手に入るナポレオンゆかりの村名 ニュイ[ドメーヌ・エルヴェ・シャルロパン フィサン]!!

造ったのは、コスパに優れた良心的生産者の見本とされ、 価格にうるさいフランス人の間でも高く評価され、人気 急上昇中の生産者。

リリース後即完売するニュイ村名ワインを、 この機会をお逃し無く、しっかりとお買い求めください。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Domaine Herve Charlopin Fixin 2021
■色・容量:
赤750ml
■ALC:
13%
■ブドウ品種:
ピノ・ノワール100%
■産地:
フランス - ブルゴーニュ地方 - コート・ド・ニュイ地区
■味わい:
ミディアムボディ
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)、安定剤(アカシア)


ご案内のワインを造ったのは、コート・ド・ニュイの「 マルサネ・ラ・コート」に本拠を置く、[ドメーヌ・エル ヴェ・シャルロパン]の現当主、「エルヴェ・シャルロパン氏」。

エルヴェ氏が5haの畑とドメーヌを父親から引き継いだの は1985年。1990年に名称を[エルヴェ・シャルロパン]と しましたが、当時は販売先を持っておらず、1997年まで バルク売り(自身で瓶詰せずに貯蔵容器ごとほかの生産 者に販売すること)をしていました。

ただ、氏の品質を追及する志は高く、たとえば粘土石灰質 の自社畑の可能性を探るために土壌調査を行ったり、極力 農薬を使わない「リュット・レゾネ(減農薬農法)」を採 用するなど、常に努力を怠っていません。

そのためフランス国内でも高く評価され、人気は急上昇。 『1997年まではバルク売りしていた』 という氏の言葉が嘘のように、現在ではリリース後即完売 する、優れたコスト・パフォーマンスを提供してくれる良 心的生産者として知られています。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン