アッポローニオ特集
シャンパーニュ・ル・メニル (Champagne Le Mesnil)特集
シャンパーニュ・ジャック・ブサン特集
あなた好みのワインを見つける6つの扉

  • トップ
  • 産地別
  • スペイン
  • ≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ペペ・メンドーサ・プレサ・ブランコ 2019 白ワイン

≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ペペ・メンドーサ・プレサ・ブランコ 2019  白ワイン
  • ≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ペペ・メンドーサ・プレサ・ブランコ 2019  白ワイン
美食のカリスマ、ジョエル・ロブション氏セレクトの希少なスペイン白!!しかもパーカー92点!!

≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ペペ・メンドーサ・プレサ・ブランコ 2019 白ワイン

    商品コード : eva3629
    価格 : 円(税別円)
    美食のカリスマ、ジョエル・ロブション氏セレクトの希少なスペイン白!!しかもパーカー92点!!
    ポイント : 41
    数量    売り切れ
     

パーカー【92点】!!あの20世紀最高の料理人、ジョエル・ロブション氏が惚れ込んだ希少なスペイン白ワインが上陸!!
樹齢約75年の古木モスカテル100%!!近年人気のオレンジワインと同じ醸造法の地中海式アンフォラ白ワイン!!
パーカー主宰[ワインアドヴォケイト]【92点】激賞!!『本当に美味しい』!!
しなやかな果実味、ドライでスパイシー、快適なビター味、後引く旨みが凝縮!!
美食家御用達ロブション・セレクションの希少スペイン白ワイン!!ご家庭で様々なペアリングをお楽しみくださいませ!!



[≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ペペ・メンドーサ・プレサ・ブランコ 2019]



まさにこの2019年がロバート・パーカー氏主宰[ワインアドヴォケイト]にて見事【92点】獲得!!『本当に美味しい。』と激賞されているんです!!



今なお20世紀最高の料理人と語り継がれる、ジョエル・ロブション氏。スペインワインにも思い入れが強く、自ら産地を回ってお気に入りのワインをセレクトしていました。その中でも特に傑出した品質かつ惚れ込んだものだけ、自らの名を冠した≪ジョエル・ロブション・セレクション≫シリーズとしてリリース。現在も氏の名を冠するレストランで美食と共に提供されています。


ワイナリー当主で醸造家のペペ・ペンドーサ氏。ここスペイン南東部アリカンテのテロワールや伝統的な醸造法を研究し実践するほか、この地ではジロと呼ばれるガルナッチャ栽培に力を入れるなど、アリカンテの新潮流を生み出す存在です。



物凄い希少ワインをご案内出来ることになりました・・・。

世界各地に自身の名を冠した本格ガストロノミー料理レストランを開き、ミシュランのレストラン格付において世界一多くの星を獲得。今なお20世紀最高の料理人と語り継がれる、ジョエル・ロブション氏。

残念ながら2018年に永眠されましたが、世界中のフランス料理界に与えた影響は絶大でした。現在もロブション氏の料理哲学を継承するシェフたちが師のレストランを守り、世界中の美食家たちの舌を満足させています。

そんなレジェンド・シェフ創設のレストランで実際にオンリストされるスペイン白ワインを夢か幻か・・・奇跡的に独占入手することができたんです!

ここ日本ではロブションと名の付く高級レストランでしか飲めないはずの、傑出して素晴らしい逸品!!それをご家庭でたっぷりと味わっていただきたく、当店のお客様だけに特別にご案内いたします!!

しかもなんと、パーカー【92点】!!ぜひともお見逃しなく!!
その名も、


 [≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ペペ・メンドーサ・プレサ・ブランコ 2019]!!!!


「あれ、フランス料理のジョエル・ロブションなのにスペインワイン?」と思った皆様!
そうなんです、実はロブション氏はスペインワインにも思い入れが強く、自ら産地を回ってお気に入りのワインをセレクトしていました。その中でも特に傑出した品質かつ惚れ込んだものだけ、自らの名を冠した≪ジョエル・ロブション・セレクション≫シリーズとしてリリース。現在も氏の名を冠するレストランで美食と共に提供されているんです!

そんな素晴らしいスペイン白ワイン。注目したのはロブション氏のみならず、あの世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏主宰の[ワインアドヴォケイト]においても見事【92点】を獲得!!『本当に美味しい。』と激賞しているんです!!

さらに、スペインで最も権威あるワインガイド[ギーア・ペニン]においても【92点】獲得!!

その中身を知れば、ロブション氏が惚れ込んだ理由がよく分かります。なんと1943年に植樹した樹齢約75年の古木モスカテルを使用し、果皮や種子と共にアンフォラ(素焼きの壺)で発酵・熟成させた一本!近年ワイン愛好家の間で人気が高まっているオレンジワインと同じ醸造方法です。レバンテ地方と呼ばれるここスペイン南東部地中海沿岸では古くからこのタイプのワインを造ってきました。伝統を継承しながらテロワールと個性を表現するこのワインを、ことのほか気に入っていたのでしょう。

その年間生産本数はわずか3,000本。世界中のロブション・レストランで供されていることを考えれば、ここ日本のご家庭でこの価格で飲めるのはまさに奇跡のよう・・・ぜひ、じっくりと味わってみてください。

オレンジワインほどの発色はなく、輝くイエローに目を奪われます。アプリコット、熟した洋梨、黄桃など果肉感あるフルーツのふくよかなアロマ。続いてジャスミン、バラ、フリージアのフローラル、さらにオレンジピール、シロップ、ヘーゼルナッツ、生アーモンド、スモーキーなミネラルなどの印象もあります。素直でクリーンながら、複雑な香りに期待感も高まります。
口中では凝縮してしなやかな果実味、酸は丸みがありおだやかながら豊富に含まれています。なめらかな飲み心地に癒されます。モスカテル(マスカット)種特有の幼さを感じさせる甘みはほとんどなく、ドライでスパイシー、快適なビター味、後引く旨みが凝縮。余韻も長く楽しめます。

8℃前後に冷やして、鯛の昆布締め、柚子胡椒を添えた鶏のもも焼などの和食によく合います。または棒棒鶏、シーフードの中華風塩炒めなどの中華とも好相性!色々なペアリングを試してみてください!

この希少で素晴らしいロブション・セレクションのスペイン白ワイン、ぜひともご家庭でたっぷりとご体験くださいませ!!

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、
補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Pepe Mendoza Pureza Blanco Joel Robuchon Selection 2019
■色・容量:
白750ml
■ALC:
12.5%
■ブドウ品種:
モスカテル100%
■産地:
スペイン−バレンシア州−D.O.アリカンテ
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


実はロブション氏はスペインワインにも思い入れが強く、自ら産地を回ってお気に入りのワインをセレクトしていました。その中でも特に傑出した品質かつ惚れ込んだものだけ、自らの名を冠した≪ジョエル・ロブション・セレクション≫シリーズとしてリリース。現在も氏の名を冠するレストランで美食と共に提供されているんです!

そんな素晴らしいスペイン白ワイン。注目したのはロブション氏のみならず、あの世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏主宰の[ワインアドヴォケイト]においても見事【92点】を獲得!!『本当に美味しい。』と激賞しているんです!!

さらに、スペインで最も権威あるワインガイド[ギーア・ペニン]においても【92点】獲得!!

その中身を知れば、ロブション氏が惚れ込んだ理由がよく分かります。なんと1943年に植樹した樹齢約75年の古木モスカテルを使用し、果皮や種子と共にアンフォラ(素焼きの壺)で発酵・熟成させた一本!近年ワイン愛好家の間で人気が高まっているオレンジワインと同じ醸造方法です。レバンテ地方と呼ばれるここスペイン南東部地中海沿岸では古くからこのタイプのワインを造ってきました。伝統を継承しながらテロワールと個性を表現するこのワインを、ことのほか気に入っていたのでしょう。

その年間生産本数はわずか3,000本。世界中のロブション・レストランで供されていることを考えれば、ここ日本のご家庭でこの価格で飲めるのはまさに奇跡のよう・・・ぜひ、じっくりと味わってみてください。



ジョエル・ロブション氏がこよなく愛したスペイン南東部ムルシア地方のペニャル・ディファク自然公園。そこからほど近いアルト・ビナロポーに位置するワイナリーのペペ・メンドーサ・カサ・アグリコラは、まるで円形劇場のような壮大な14ヘクタールのブドウ畑を誇ります。2016年に設立されたばかりです。

それまでの25年間に渡り、ペペ・メンドーサ氏はD.O.アリカンテを代表する有名ワイナリーのひとつ「ボデガス・エンリケ・メンドーサ」の醸造家でした。その後創立した当ワイナリーでは、ブドウ畑は生態系に優しく自然な方法で、厳格な管理下で耕されています。日光がたっぷりと降り注ぐ豊かな土壌を有し、モナストレル、シラー、ガルナッチャ・ティントレラ、モスカテル、そしてそしてこの地ではジロと呼ばれるガルナッチャなどの品種が栽培されています。

この[≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ペペ・メンドーサ・プレサ・ブランコ]は、1943年に植樹した樹齢約75年の古木モスカテル(マスカット・オブ・アレキサンドリア)100%。土壌は石灰質です。スペイン地中海沿岸地方でティナハと呼ばれるアンフォラ(素焼きの壺)で果皮や種子と共に野生酵母のみを用いて7日間発酵。そのまま6か月間熟成させ瓶詰めしました。生産本数はわずか3,000本。

発酵と熟成に使ったアンフォラは、スペインの偉大なアンフォラ職人であるフアン・パディーリャ氏の作。既に引退しており、今後彼の作品が増えることはありません。パディーリャ氏のアンフォラはイタリア、フランス、そして地元スペインなど地中海文化圏の伝統的な醸造法を尊重するワイナリーから熱く支持され、大切に使われています。

このワインの造り方は、レバンテと呼ばれるスペイン南東部地中海沿岸地方で古くから造られてきた「ブリサッツ」というタイプのワインを継承しています。現在ではオレンジワインまたはスキンコンタクトワインとして世界中でブームとなっているスタイルです。ペペ・メンドーサでは果皮や種子と共に浸漬するマセラシオンを7日間にとどめ、色を出しすぎずフレッシュな味わいを大切にした白ワインとしてリリースしています。

美食のカリスマ、ジョエル・ロブション氏が惚れ込んだ素晴らしき逸品!ぜひともご家庭で、この夢の味わいをご体験くださいませ!

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン