アッポローニオ特集
シャンパーニュ・ル・メニル (Champagne Le Mesnil)特集
シャンパーニュ・ジャック・ブサン特集
あなた好みのワインを見つける6つの扉

  • トップ
  • 産地別
  • スペイン
  • ≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ エル・ベネーノ・ペペ・メンドーサ・モナストレル 2018

    【スペイン 】【赤ワイン】【750ml】【アリカンテ】【モナストレル】【パーカー94+点】【高樹齢】【古木】

≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ エル・ベネーノ・ペペ・メンドーサ・モナストレル 2018<br><br>【スペイン 】【赤ワイン】【750ml】【アリカンテ】【モナストレル】【パーカー94+点】【高樹齢】【古木】
  • ≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ エル・ベネーノ・ペペ・メンドーサ・モナストレル 2018<br><br>【スペイン 】【赤ワイン】【750ml】【アリカンテ】【モナストレル】【パーカー94+点】【高樹齢】【古木】
美食のカリスマ、ジョエル・ロブション氏セレクトの希少なスペイン赤!!しかもパーカー94+点!!

≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ エル・ベネーノ・ペペ・メンドーサ・モナストレル 2018

【スペイン 】【赤ワイン】【750ml】【アリカンテ】【モナストレル】【パーカー94+点】【高樹齢】【古木】

    商品コード : eva3630
    価格 : 円(税別円)
    美食のカリスマ、ジョエル・ロブション氏セレクトの希少なスペイン赤!!しかもパーカー94+点!!
    ポイント : 52
    数量    残りあと166個
     

なんとパーカー【94+点】!!あの20世紀最高の料理人、ジョエル・ロブション氏が惚れ込んだ希少なスペイン赤ワインが上陸!!
生前のロブション氏が自ら産地を回り厳選、自店でオンリストしたスペイン南東部アリカンテのモナストレル赤!!
パーカー主宰[ワインアドヴォケイト]にてぶっちぎり【94+点】激賞!!『傑出しており、ヴィンテージの品質を超えている』!!
緻密でしなやかな果実味、凝縮した旨み!!快適な飲み心地で実に美味しい赤ワイン!!
美食家御用達ロブション・セレクションの希少スペイン赤!!このワイン片手に、おしゃべりに花を咲かせたくなる上質で素敵な一本!!


[≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ エル・ベネーノ・ペペ・メンドーサ・モナストレル 2018]



まさにこの2018年がロバート・パーカー氏主宰[ワインアドヴォケイト]にて見事【94+点】獲得!!『傑出しており、ヴィンテージの品質を超えている』『美しく経年変化するはず。2028年まで飲み頃』と激賞されているんです!!



今なお20世紀最高の料理人と語り継がれる、ジョエル・ロブション氏。スペインワインにも思い入れが強く、自ら産地を回ってお気に入りのワインをセレクトしていました。その中でも特に傑出した品質かつ惚れ込んだものだけ、自らの名を冠した≪ジョエル・ロブション・セレクション≫シリーズとしてリリース。現在も氏の名を冠するレストランで美食と共に提供されています。


ワイナリー当主で醸造家のペペ・ペンドーサ氏。ここスペイン南東部アリカンテのテロワールや伝統的な醸造法を研究し実践するほか、この地ではジロと呼ばれるガルナッチャ栽培に力を入れるなど、アリカンテの新潮流を生み出す存在です。



物凄い希少ワインをご案内出来ることになりました・・・。

世界各地に自身の名を冠した本格ガストロノミー料理レストランを開き、ミシュランのレストラン格付において世界一多くの星を獲得。今なお20世紀最高の料理人と語り継がれる、ジョエル・ロブション氏。

残念ながら2018年に永眠されましたが、世界中のフランス料理界に与えた影響は絶大でした。現在もロブション氏の料理哲学を継承するシェフたちが師のレストランを守り、世界中の美食家たちの舌を満足させています。

そんなレジェンド・シェフ創設のレストランで実際にオンリストされるスペイン赤ワインを夢か幻か・・・奇跡的に独占入手することができたんです!

ここ日本ではロブションと名の付く高級レストランでしか飲めないはずの、傑出して素晴らしい逸品!!それをご家庭でたっぷりと味わっていただきたく、当店のお客様だけに特別にご案内いたします!!

しかもなんと、パーカー【94+点】!!ぜひともお見逃しなく!!
その名も、


 [≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ エル・ベネーノ・ペペ・メンドーサ・モナストレル 2018]!!!!


「あれ、フランス料理のジョエル・ロブションなのにスペインワイン?」と思った皆様!
そうなんです、実はロブション氏はスペインワインにも思い入れが強く、自ら産地を回ってお気に入りのワインをセレクトしていました。その中でも特に傑出した品質かつ惚れ込んだものだけ、自らの名を冠した≪ジョエル・ロブション・セレクション≫シリーズとしてリリース。現在も氏の名を冠するレストランで美食と共に提供されているんです!

そんな素晴らしいスペイン赤ワイン。注目したのはロブション氏のみならず、あの世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏主宰の[ワインアドヴォケイト]においてもぶっちぎりの【94+点】を獲得!!

『繊細な味わいで、きめの細かいチョーキーなタンニンとドライなフィニッシュが特徴』
『傑出しており、ヴィンテージの品質を超えている』
『美しく経年変化するはず。2028年まで飲み頃』
と激賞!!

さらに、スペインで最も権威あるワインガイド[ギーア・ペニン]においてもなんと【94点】獲得!!

その年間生産本数はわずか9,500本。実はこのワインが醸造された2018年当時、この[エル・ベネーノ]がペペ・メンドーサのトップキュヴェでした。最上級ワインにふさわしいエレガントさとフィネスを兼ね備えた一本です。現在ではさらなる上級ワインを複数リリースしており、この[エル・ベネーノ]に使っていた原料ブドウの一部を最上級ワインに回しているようです。つまり、今このヴィンテージで飲める最高峰にしてお買い得な一本というわけです!

世界中のロブション・レストランで供されていることを考えれば、ここ日本のご家庭でこの価格で飲めるのはまさに奇跡のよう・・・ぜひ、じっくりと味わってみてください。

やや透明感を伴った美しいガーネット色。ダークチェリー、カシス、ブラックベリー、プラムなどの黒果実がフレッシュに香ります。既に数年熟成を経ているにもかかわらず、この鮮烈なフルーツのアロマには驚くばかり。続いてモカコーヒー、チョコレート、バニラの甘香ばしさ、クローブ、シナモン、ナツメグ、リコリスのスパイス、ローズマリー、ラベンダー、タイムのハーブ、ユーカリや松葉などの清涼感あるバルサム、ミネラルの印象もあります。
口中では緻密でしなやかな果実味、モナストレルらしい軽快で上質な酸がたっぷり。きめ細かく溶け込んだなめらかなタンニン、スパイシーさと凝縮した旨みがじわじわと広がります。厚みと奥行きとスケール感があるのにタイトで収斂する口当たりで、なんとも不思議、しかし快適な飲み心地で実に美味しいです。心地良いビター味と旨み、比重のあるミネラル感が余韻に長く続きます。

適温は15-17℃。牛フィレ肉のステーキ、ラムステーキなど赤身肉と好相性です。または食後にベリー系やダークチョコレートのスイーツ、バスクチーズケーキなどのデザートや、ナッツ、ハード系チーズとの相性も抜群!それらをつまみながら、ずっとおしゃべりに花を咲かせたくなる上質で素敵な赤ワインです。

この希少で素晴らしいロブション・セレクションのスペイン赤ワイン、ぜひともご家庭でたっぷりとご体験くださいませ!!

なんとパーカー【94+点】!!
あの20世紀最高の料理人、ジョエル・ロブション氏が惚れ込んだ希少なスペイン赤ワイン!!

日本ではロブション・レストランでしか味わえないはずの一本!!どうぞご家庭でじっくりと味わってみてください!!

Pepe Mendoza El Veneno Monastrell Joel Robuchon Selection 2018
■色・容量:
赤750ml
■ALC:
14.0%
■ブドウ品種:
モナストレル100%
■産地:
スペイン−バレンシア州−D.O.アリカンテ
■味わい:
フルボディ
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


ロブション氏がセレクトした素晴らしいスペイン赤ワイン。注目したのはロブション氏のみならず、あの世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏主宰の[ワインアドヴォケイト]においてもぶっちぎりの【94+点】を獲得!!

さらに、スペインで最も権威あるワインガイド[ギーア・ペニン]においてもなんと【94点】獲得!!

その年間生産本数はわずか9,500本。実はこのワインが醸造された2018年当時、この[エル・ベネーノ]がペペ・メンドーサのトップキュヴェでした。最上級ワインにふさわしいエレガントさとフィネスを兼ね備えた一本です。現在ではさらなる上級ワインを複数リリースしており、この[エル・ベネーノ]に使っていた原料ブドウの一部を最上級ワインに回しているようです。つまり、今このヴィンテージで飲める最高峰にしてお買い得な一本というわけです!

世界中のロブション・レストランで供されていることを考えれば、ここ日本のご家庭でこの価格で飲めるのはまさに奇跡のよう・・・ぜひ、じっくりと味わってみてください。


 

ジョエル・ロブション氏がこよなく愛したスペイン南東部ムルシア地方のペニャル・ディファク自然公園。そこからほど近いアルト・ビナロポーに位置するワイナリーのペペ・メンドーサ・カサ・アグリコラは、まるで円形劇場のような壮大な14ヘクタールのブドウ畑を誇ります。2016年に設立されたばかりです。

それまでの25年間に渡り、ペペ・メンドーサ氏はD.O.アリカンテを代表する有名ワイナリーのひとつ「ボデガス・エンリケ・メンドーサ」の醸造家でした。その後創立した当ワイナリーでは、ブドウ畑は生態系に優しく自然な方法で、厳格な管理下で耕されています。日光がたっぷりと降り注ぐ豊かな土壌を有し、モナストレル、シラー、ガルナッチャ・ティントレラ、モスカテル、そしてこの地ではジロと呼ばれるガルナッチャなどの品種が栽培されています。

この[≪ジョエル・ロブション・セレクション≫ エル・ベネーノ・ペペ・メンドーサ・モナストレル]は、標高650mの高地畑で栽培された樹齢60年の古木モナストレル100%。土壌は石灰の混じった砂質です。丁寧に手摘みし、23-25℃に維持したステンレスタンクでマセラシオンとアルコール発酵を7日間施します。その後500Lのアリエ産フレンチオーク樽に移し、12ヵ月間熟成させました。生産本数は9,500本。

美食のカリスマ、ジョエル・ロブション氏が惚れ込んだ素晴らしき逸品!ぜひともご家庭で、この夢の味わいをご体験くださいませ!
 

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン