アッポローニオ特集
シャンパーニュ・ル・メニル (Champagne Le Mesnil)特集
シャンパーニュ・ジャック・ブサン特集
あなた好みのワインを見つける6つの扉

  • トップ
  • 産地別
  • スペイン
  • フィンカ・アランテイ・アルバリーニョ・リアス・バイシャス 2022

    スペイン 白ワイン 750ml 辛口 ガリシア グリーン・スペイン 冷涼 クネ CVNE 老舗 シュール・リー 単一畑 シングル・ヴィンヤード 銘醸白ワイン

フィンカ・アランテイ・アルバリーニョ・リアス・バイシャス 2022<br><br>スペイン 白ワイン 750ml 辛口 ガリシア グリーン・スペイン 冷涼 クネ CVNE 老舗 シュール・リー 単一畑 シングル・ヴィンヤード 銘醸白ワイン
  • フィンカ・アランテイ・アルバリーニョ・リアス・バイシャス 2022<br><br>スペイン 白ワイン 750ml 辛口 ガリシア グリーン・スペイン 冷涼 クネ CVNE 老舗 シュール・リー 単一畑 シングル・ヴィンヤード 銘醸白ワイン
シングル・ヴィンヤードの個性豊か!!これぞ高級アルバリーニョ白ワイン!!

フィンカ・アランテイ・アルバリーニョ・リアス・バイシャス 2022

スペイン 白ワイン 750ml 辛口 ガリシア グリーン・スペイン 冷涼 クネ CVNE 老舗 シュール・リー 単一畑 シングル・ヴィンヤード 銘醸白ワイン

    商品コード : mkn0332
    価格 : 円(税別円)
    シングル・ヴィンヤードの個性豊か!!これぞ高級アルバリーニョ白ワイン!!
    ポイント : 50
    数量    残りあと31個
     


これぞ高級アルバリーニョの真骨頂!!あのスペイン王室御用達クネが新たに進出した白ワイン銘醸地リアス・バイシャスの高級白ワイン!!
シングル・ヴィンヤード(単一畑)の銘醸アルバリーニョがコレ!!シュール・リーの繊細な複雑味が素晴らしい!!
自社畑の中で最古かつ最良の区画がアランテイ!!なんと1989年に植樹した35haの単一畑から収穫・手塩にかけて醸造した逸品白ワイン!!
40年近いキャリアを持つリアス・バイシャスの蔵が2023年、スペインを代表する老舗C.V.N.E.クネ・グループ傘下入り!!
スペイン屈指の白ワイン銘醸地リアス・バイシャスにおいても、クネの実力を発揮!さすがのレベルの高さに脱帽!!



[フィンカ・アランテイ・アルバリーニョ・リアス・バイシャス 2022]




昨年2021年ヴィンテージはジェームス・サックリング【91点】獲得!! ワイナリー最古かつ最良のブドウがなる区画アランテイから生まれたシングル・ヴィンヤード(単一畑)の個性あふれる高級白ワインです!!









40年近いキャリアを持つリアス・バイシャスの蔵が2023年クネ・グループ傘下入りを果たしました。以前から評価の高い造り手でしたが、今後もさらに評価を高めていくことでしょう。



あのスペイン王室御用達クネが新たに進出した銘醸リアス・バイシャスのアルバリーニョ高級白ワインがコレ!!

当店でも多くのワインをご案内しております、スペイン老舗ワイナリー[クネ]。

なんと2023年、スペインを代表する白ワイン銘醸地のひとつ、リアス・バイシャスでもワイン造りを開始したんです!!

そのスタンダード・キュヴェが[ラ・バル・アルバリーニョ・リアス・バイシャス]。リアス・バイシャスの複数の地区の畑から収穫したブドウをブレンドし、比較的お求めやすい価格で既にご好評いただいております!

そしてこの度、新たにご案内したいのはシングル・ヴィンヤード(単一畑)の高級アルバリーニョ白ワイン!!この素晴らしさをぜひ皆様に味わっていただきたく、ご紹介させていただきます。その名も、


  [フィンカ・アランテイ・アルバリーニョ・リアス・バイシャス 2022]!!


実は、このワインを造るボデガス・ラ・バルのワイナリー自体は1985年設立と40年近いキャリアのある造り手ですが、2023年にスペイン王室御用達の老舗ワイナリーC.V.N.E.(クネ)社の傘下に入りました。伝統的な赤ワインの銘醸地リオハに本拠を置くクネにとっては、果敢なチャレンジとなるプロジェクトです。

と申しましても、ボデガス・ラ・バルはクネ・グループに入る前から評価の高い造り手でした。ワイナリーが過去に獲得した国際的な評価はここに書ききれないほど!この[フィンカ・アランテイ]の2022年ヴィンテージはリリースしたばかりでまだ評価は付いていませんが、2021年ヴィンテージは米有力ワイン評論家ジェームス・サックリング氏より【91点】を獲得しているんです!!クネ・グループの一員になったことで、さらに今後も評価を高めていくことでしょう。

それはまさにボデガス・ラ・バルの神髄を詰め込んだ造り。1989年に植樹したアランテイ区画から収穫した樹齢35年のアルバリーニョのみを使用しています。アランテイ区画はボデガス・ラ・バルの自社畑の中で最も古く、最良のブドウが収穫出来る区画で、彼らが大切に受け継ぎ手をかけている畑なんです。土壌は粘土沖積土壌。丁寧に手摘みで収穫し、8-10℃に維持したステンレスタンクで4-6時間コールドマセラシオン。続いて16℃のタンク内でシュール・リー熟成を6ヵ月間。滓引き後さらにタンクで8か月間熟成させ瓶詰め。瓶熟成を4か月間施してから出荷しています。まさにどの工程でも最高のこだわりを尽くし、手塩にかけたシングル・ヴィンヤードの白ワインなんです。

この素晴らしさをぜひ多くの皆様に味わっていただきたく、お薦めする白ワインです。ぜひともお試しくださいませ!

やや緑がかった輝きのある深いイエロー。レモン、オレンジ、白桃、リンゴなどの凝縮したフルーツのアロマが弾けます。さらにタイムやローズマリーなどのフレッシュハーブ、フリージアのフローラルな芳香。かすかに白コショウやミネラル感などの、シュールリーがもたらす繊細で複雑なニュアンスも感じられます。口中ではレモンやライムなど様々な柑橘のフレッシュな果実味、さらにレモンピールやオレンジピールなどの快適なビター味がくせになります。ハイトーンの繊細で上質な酸、グリセリンが感じられるリッチさと若干クリーミーなテクスチャーもあります。余韻にも複雑でミネラリーな味わいが長く続き、高級感をまとった飲み心地が満ち足りた気分にさせてくれます。

合わせたいお料理は、海の幸を贅沢に使ったペスカトーレ・ブランコやアクアパッツァ、また意外なペアリングでは海南鶏飯(シンガポールチキンライス)などアジアンのメイン料理にも負けない個性を持った白ワインです。

適温は10-12℃。あまり冷やし過ぎず、繊細で豊かな酸、さらにシュールリーがもたらす複雑感とミネラル感をたっぷりとお楽しみくださいませ。

スペイン屈指の白ワイン銘醸地リアス・バイシャスにおいても、クネの実力を発揮!さすがのレベルの高さに脱帽します。何卒お早めにお買い求めくださいませ!!


ワイナリー最古にして最良のブドウが収穫できるシングル・ヴィンヤード(単一畑)の高級銘醸アルバリーニョ白ワイン!!
ぜひともお試しくださいませ!!


※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Finca Arantei Albarino Rias Baixas 2022, Bodegas La Val, D.O.Rias Baixas, Galicia, Spain
■色・容量:
白750ml
■ALC:
12.5%
■ブドウ品種:
アルバリーニョ100%
■産地:
スペイン−ガリシア州−D.O.リアス・バイシャス
■味わい:
辛口
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


あのスペイン王室御用達クネが新たに進出した銘醸リアス・バイシャスのアルバリーニョ高級白ワインがコレ!!

当店でも多くのワインをご案内しております、スペイン老舗ワイナリー[クネ]。

なんと2023年、スペインを代表する白ワイン銘醸地のひとつ、リアス・バイシャスでもワイン造りを開始したんです!!

そのスタンダード・キュヴェが[ラ・バル・アルバリーニョ・リアス・バイシャス]。リアス・バイシャスの複数の地区の畑から収穫したブドウをブレンドし、比較的お求めやすい価格で既にご好評いただいております!

そしてこの度、新たにご案内したいのはシングル・ヴィンヤード(単一畑)の高級アルバリーニョ白ワイン!!この素晴らしさをぜひ皆様に味わっていただきたく、ご紹介させていただきます。



リアス・バイシャスはスペイン北西部ガリシア州の大西洋岸リアス式海岸南部地域にある原産地呼称で、リアスは「入り江」、バイシャスは「下部や南部」というガリシア語の意味があります。主に花崗岩の地質ながら水はけは良く、年間降水量が1600mmとスペインの中では多量にも関わらず上質なワインが生まれます。現在ではスペインを代表する白ワイン銘醸地のひとつに数えられています。栽培ぶどうの約96%はアルバリーニョで占められており、その他の品種はロウレイロ、トレイシャドゥーラ、カイニョ、トロンテスなどがあります。

今回ご案内のボデガス・ラ・バルは1985年、ホセ・リメレス・ギール氏によってミーニョ川の河口に位置するD.O.リアス・バイシャスのサブリージョン“O Rosal(オ・ロサル)”にて設立されました。ワイナリー名のラ・バルは当時のぶどう畑から取ったものです。1988年にリアス・バイシャスの原産地呼称の制定を推進し、それ以来、リアス・バイシャス原産地呼称統制委員会の本会員となっています。

高品質のワインを造るには最高のテロワールが必要との考えから、1989年にアランテイ地区、1990年にタボエクサ地区にてぶどうの樹を植樹し、その後2000年以降にポルトとヴィラチャンの2ヵ所を新たに加えました。(ヴィラチャンのみサブリージョン:オ・ロサル、他3ヵ所:コンダード・ド・テア)

2003年、生産拠点をフィンカ・アランテイのそばに移し、最新技術を備えた近代的なワイナリーを新設しました。ワイナリーの目の前にはアランテイ(35ha)のぶどう畑が広がっており、ほど近い場所にタボエクサ(13ha)、ポルト(5ha)があり、離れた場所にヴィラチャン(41ha)、合計94haの畑を保有しています。

2023年にスペイン王室御用達のC.V.N.E.(クネ)社の傘下に入り、クネ・グループの1社として新たなスタートを切りました。

この[フィンカ・アランテイ・アルバリーニョ・リアス・バイシャス]は平均樹齢35年のアルバリーニョ100%。ボデガス・ラ・バルの自社畑アランテイで収穫されたブドウのみを使用したシングル・ヴィンヤードの白ワインです。土壌は粘土沖積土壌。丁寧に手摘みで収穫し、8-10℃に維持したステンレスタンクで4-6時間コールドマセラシオン。続いて16℃のタンク内でシュール・リー熟成を6ヵ月間。滓引き後さらにタンクで8か月間熟成させ瓶詰め。瓶熟成を4か月間施してから出荷しています。

リアス・バイシャスのアルバリーニョの素晴らしさを存分に味わえるシングル・ヴィンヤードの逸品白ワイン!ぜひともじっくりと味わってみてください。

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン