アッポローニオ特集
シャンパーニュ・ル・メニル (Champagne Le Mesnil)特集
シャンパーニュ・ジャック・ブサン特集
あなた好みのワインを見つける6つの扉

  • トップ
  • 産地別
  • スペイン
  • マカン 2018

    スペイン 赤ワイン 750ml フルボディ 辛口 リオハ ロートシルト ロスチャイルド ベガシシリア パーカー94+点 銘醸地 テンプラニーリョ 特撰原産地呼称 正規品

マカン 2018<br><br>スペイン 赤ワイン 750ml フルボディ 辛口 リオハ ロートシルト ロスチャイルド ベガシシリア パーカー94+点 銘醸地 テンプラニーリョ 特撰原産地呼称 正規品
  • マカン 2018<br><br>スペイン 赤ワイン 750ml フルボディ 辛口 リオハ ロートシルト ロスチャイルド ベガシシリア パーカー94+点 銘醸地 テンプラニーリョ 特撰原産地呼称 正規品
あの華麗なる名門ロートシルト一族と、スペイン至宝[ベガシシリア]が奇跡のコラボ!!

マカン 2018

スペイン 赤ワイン 750ml フルボディ 辛口 リオハ ロートシルト ロスチャイルド ベガシシリア パーカー94+点 銘醸地 テンプラニーリョ 特撰原産地呼称 正規品

    商品コード : fns1038
    価格 : 円(税別円)
    あの華麗なる名門ロートシルト一族と、スペイン至宝[ベガシシリア]が奇跡のコラボ!!
    ポイント : 151
    数量    残りあと10個
     


あのロートシルト一族とスペイン至宝が奇跡のコラボ!!最強タッグが生み出す最上級キュヴェ!!
あの華麗なる名門一族ロートシルト家と、スペイン至宝[ウニコ]を生むベガシシリアが唯一無二のワインを造っていた!!夢の競演!!
このトップキュヴェも初リリースの2009年から10年連続パーカー【93点】以上獲得!!この2018年も当然の如く94+点!!『シリアスでハーモニアス、質感豊か。エレガントながら深みもある』絶賛!!
バロン・エドモン・ド・ロートシルトとベガシシリアの本気度120%の最上級キュヴェ!!愛好家なら絶対に入手すべき!!
もちろん正規輸入品です!!超入手困難につき限定数でのご案内!!
※商品画像は2011年ヴィンテージのものですが、お届けは2018年ヴィンテージとなります。


[マカン 2018]




初リリースの2009年より10年連続パーカー【93点】以上獲得!!まさにこの高評価が約束された、生まれながらの銘醸ワイン!!



この2018年ヴィンテージも当然の如く【94+点】を叩き出しました!!さすが最上級キュヴェ!!





あのロートシルト一族とベガシシリアが満を持して贈る、偉大なる最上級キュヴェ!!

その名も、


   [マカン 2018]!!!!


皆様、これ以上ないほどの夢の競演です。

スペイン至宝と称され、国内外から称賛を集め続ける[ベガシシリア・ウニコ]を造るボデガス・ベガシシリア!!

そして仏ボルドー[シャトー・クラーク][シャトー・オディロン]や南アフリカ[ルパート]等数多くのワイナリーを所有する名家バロン・エドモン・ド・ロートシルト!!

何を隠そう、この二者のジョイント・ベンチャーにより造られているのがこの[マカン]なんです!!

2004年にバロン・エドモン・ド・ロートシルトの子息ベンジャミン(バンジャマン)・ド・ロートシルト氏とベガ・シシリアがリオハで最良のワイン造りを目指し設立したジョイントベンチャーによって生み出されました。栽培・醸造・販売はベガシシリアが手掛けています。

この恐るべき新プロジェクトが選んだ地は、スペインで最も伝統的な銘醸地リオハ!!ベガシシリアの本拠地はリベラ・デル・ドゥエロで、既に世界的名声を得ているのは皆様ご存知の通り。にもかかわらず、銘醸ワイナリーがひしめくリオハを敢えて選ぶとは、両者の本気度が分かろうというもの!!

この奇跡のコラボはとにかく贅沢で最上級!その証拠に、世界最高峰のワイン評論家で[ワイン・アドヴォケイト]を主宰するロバート・パーカー氏は、初ヴィンテージの2009年から10年連続して毎年93点以上の高評価を献上し続けています・・・!! 毎年全くブレずにこの評価を獲得続けているのは本当にスゴイ!!

そしてもちろん、この2018年ヴィンテージには【94+点】の高得点を献上した上、『シリアスでハーモニアス、質感豊か。エレガントながら深みもある。』と激賞!!

さらに、米有力ワイン評価サイト[ジェームス・サックリング・ドット・コム]においても、ぶっちぎり【95点】を獲得!!それ以外にも、ここに書ききれないほどの評価や高級レストランのオンリストを得ており、とにかく飲んだ人を虜にするのがこの[マカン]なんです!!

ちなみにこの最上級[マカン]とセカンドの[マカン・クラシコ]とも造りは全く同じながら、樽熟成後のロットからそれぞれ選別され瓶詰めされています。[マカン]は長期熟成が期待できる偉大なグラン・ヴァンとなり、[マカン・クラシコ]は[マカン]と比較すると若々しい果実味が楽しめるワインとなっています。(とはいえある程度の長期熟成も可能な高級ワインです!)

ブラックベリー、カシス、プラムなどの黒果実系のアロマ。シナモン、ナツメグ、クローブ、リコリスのスパイスも豊かです。続いてブルーベリーヨーグルト、バルサム、スモークした肉、エスプレッソなどの複雑なブーケが次々に現れ、期待感も高まります。口に含めば、凝縮して緻密な黒果実系の果実味、タンニンはベルベットのようにしなやか。しっかりと収斂します。酸も豊かに含まれ、スモーキーでスパイシーな余韻が長く続きます。しっかりとした飲み応えの濃厚なボディ。渋みのあるシリアスな飲み口は、さすがグラン・ヴァンの威厳を感じさせてくれます。

ぜひ大きめのボルドーグラスで、じっくりと味わってみてください。また、こちらも[マカン・クラシコ]同様、抜栓したては風味が閉じていて、なかなか本来の味わいが現れないかもしれません。少なくともお飲みになる2〜3時間前に抜栓していただくか、デカンタージュをお勧めいたします。適温はセラーから出したての14〜15℃から飲み進めていただき、温度が上がるにつれて開いてくる味わいの変化をお楽しみください。

ご家庭では、サーロインステーキ、タンシチューなどの肉料理と共に。また食後に、熟成チーズやドライフルーツ、ナッツなどと共にゆったりと贅沢なひと時をお過ごしください。

銘醸ワイン愛好家の皆様!!ぜひともお見逃しなく、ロートシルト一族とベガシシリアの夢のコラボ・最上級リオハをご堪能くださいませ!!


あの華麗なる名門ロートシルト一族とベガシシリアの最強タッグにして銘醸リオハ!!
何卒お早めにお買い求め下さい!!


商品画像は2011年ヴィンテージのものですが、お届けは2018年ヴィンテージとなります。

※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。


Macan 2018, Bodegas Benjamin de Rothschild & Vega Sicilia, D.O.Ca Rioja, La Rioja, Spain
■色・容量:
赤750ml
■ALC:
14.5%
■ブドウ品種:
テンプラニーリョ100%
■産地:
スペイン−ラ・リオハ州−D.O.Ca.リオハ
■味わい:
フルボディ
■ラベル表示:
酸化防止剤(亜硫酸塩)


スペイン至宝と称され、国内外から称賛を集め続ける[ベガシシリア・ウニコ]を造るボデガス・ベガシシリア!!

そして仏ボルドー[シャトー・クラーク][シャトー・オディロン]や南アフリカ[ルパート]等数多くのワイナリーを所有する名家バロン・エドモン・ド・ロートシルト!!

2004年にバロン・エドモン・ド・ロートシルトの子息ベンジャミン(バンジャマン)・ド・ロートシルト氏とベガ・シシリアがリオハで最良のワイン造りを目指し設立したジョイントベンチャーによって生み出されました。栽培・醸造・販売はベガシシリアが手掛けています。

この恐るべき新プロジェクトが選んだ地は、スペインで最も伝統的な銘醸地リオハ!!ベガシシリアの本拠地はリベラ・デル・ドゥエロで、既に世界的名声を得ているのは皆様ご存知の通り。にもかかわらず、銘醸ワイナリーがひしめくリオハを敢えて選ぶとは、両者の本気度が分かろうというもの!!

この奇跡のコラボはとにかく贅沢で最上級!その証拠に、世界最高峰のワイン評論家で[ワイン・アドヴォケイト]を主宰するロバート・パーカー氏は、初ヴィンテージの2009年から10年連続して毎年93点以上の高評価を献上し続けています・・・!! 毎年全くブレずにこの評価を獲得続けているのは本当にスゴイ!!

そしてもちろん、この2018年ヴィンテージには【94+点】の高得点を献上した上、『シリアスでハーモニアス、質感豊か。エレガントながら深みもある。』と激賞!!



[ボデガス・ベンジャミン・ド・ロートシルト&ベガ・シシリア]は、2004年にバロン・エドモン・ド・ロートシルトの子息ベンジャミン(バンジャマン)・ド・ロートシルト氏とベガ・シシリアがリオハで最良のワイン造りを目指し設立したジョイントベンチャー。栽培・醸造・販売はベガシシリアが手掛けています。

現在リオハに75haの畑を所有。2006年から試験を重ね、2009年ヴィンテージを初リリースしました。醸造所は2015年に完成したばかりです。

マカンの名は畑の8割が属する村名サン・ビセンテ・デ・ラ・ソン・シエラに住んでいた人のことを「マカネス」と呼ぶことに由来しています。

1950〜60年代に生産されていたボルドースタイルのリオハワインを目指し、トラディショナルでもないモダンでもないリオハらしさを追求した、紛れもなくベガシシリア品質のリオハワインに仕上がっています。

最上級の[マカン]は樹齢40年のテンプラニーリョ100%。丁寧に手摘みで収穫し、オーク樽でマセラシオンとアルコール発酵およびマロラクティック発酵を行います。その後、フレンチオークの新樽と1年使用樽で16〜18ヶ月熟成。さらに最低36ヶ月瓶熟させました。

セカンドワインの[マカン・クラシコ]もテンプラニーリョ100%。丁寧に手摘みで収穫し、一部をオーク樽で、残りをステンレスタンクでマセラシオンとアルコール発酵を行います。その後、フレンチオークの新樽70%と1年使用樽30%で12〜14ヶ月間熟成させます。さらに最低18ヶ月瓶熟させました。

最上級の[マカン]は長期熟成が期待できる偉大なグラン・ヴァンとなり、セカンドワインの[マカン・クラシコ]は[マカン]と比較すると若々しい果実味が楽しめるワインとなっています。(とはいえある程度の長期熟成も可能な高級ワインです!)全てのボトルにシリアルナンバーが刻印されています。

ベガシシリアとロートシルト一族の夢のコラボを、じっくりと味わってみてください!!

最近カートに入れた商品

最近ご覧いただいた商品

あなたにオススメの商品

WEEKLY
RANKING週間ランキング

ジャンル別ランキング1st

11.5 Update

食品市場ランキング

新着ワイン